ZEUS SIDEBIKE &キャンパー

アクセスカウンタ

zoom RSS ZEUSの秘密-その42-

<<   作成日時 : 2012/06/25 13:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

32,000km(メーター・31,969km)走行し、バッテリーについて改めて気付いたことを掲載。

2年振りにヒミツ掲載。大袈裟なヒミツではないが、気が付いたことなので、ヒミツを暴いたというか、初めて知ったということで掲載した。

ZEUSのバッテリー端子が”L”型と”R”型に分かれている(少なくとも拙者のZEUSは左側に+端子があるR型)。元メガゼウスさんのレポ中のバッテリーは”L”型(+端子右側)であり、メンテナンスフリーのDELPHI社・BA055 20Dタイプ(交換後・ブライトスターSMF56219)が示されている。ところが、拙者のZEUSは”R”型端子位置、且つ”補水型”の純正品なのだ。

電池ケーブルの取り回しは、余裕があり左右どちらでも可能な長さ(少なくとも拙者のZEUS)だから、外形サイズと容量が合えば、端子位置が手前にある限り、問題無く装着できる。これが今回”発見したヒミツ”・・・と、いうことで大したヒミツではない。(汗)

昨日のCCA測定に引き続き、凡そ10時間充電した我がZEUSのBatt性能をチェックした。結果はさして大きな差は出ず、やはりNGだった。次回購入は右に+端子を有するBrite Star・62AhのSMF56219(旧・韓国GSユアサ製)にしようかとおもう。
  (参考)現行サイズ(Max.値)W241xH188xD175、 ターミナルサイズ・-端子φ16、+端子φ18。

●何故、7.5年持ったのか?(使っていない時間が多かったことが真の原因とは思えないので・・・・。)

@バッテリーが運転シート下に設置されている。
ZEUSはシート下にバッテリーを搭載。設計上の理由と考えられるが、結果として、冷却や保温などの効果が最適化されたと言えよう。クルマの例では、スカイラインの一部、メルセデス・ベンツ C230(W202) トランクルーム、BMWでもトランクルームに搭載されている。この設計の副産物として、夏季にエンジンルーム内の熱の影響をまったく受けず、冬期はエンジンルームの冷気飛び込みの影響を受けないなどメリットがる。

バッテリーに対する温度変化は電解液などの化学変化や電解液蒸発に大きな影響を与えることは確かで、我がZEUSのように、7年半経過して蒸留水を補充しなくても保っていた状態は、このことを物語っていたと言えよう。

Aクルマと異なり、補器類が少ないからバッテリー容量に余裕。
このバッテリーは2Lのプジョーシトロエンと同一サイズ(50Ah)だから、直4エンジンを始動する場合は同じ能力で起動するが、ライトやオーディオを鳴らす以外、通常はクーラー装備が無いなどバッテリー負荷は総じて小さい。
更に同排気量のクルマ(例・国産車)と比べても、バッテリー容量に十分な余裕があり、電装品もシンプル。バッテリーに余分な負荷を掛けないことも理由だろう。

BPSA純正バッテリー。
日本の交通事情にアンマッチなオルタネータとバッテリーの能力から、技術レベルの低い海外製バッテリーは寿命が短い傾向があると言われる。渋滞の低速走行中のエンジンルームの熱の影響を受けやすく、アイドリング状態でのオルタネーター性能が十分を発揮できない設計要因や、オプション電装品の消費電力増加が悪影響を与えているものと考えられる。そもそも電池のサルフェーションが増加すれば、何れ寿命は訪れるが。それにしてもベターポジション&ベター電池だ。(笑)

左端子が+の我がZEUSバッテリー。他のZEUSは??
しかし、ケーブル引き回しを変えることができる。(下)
画像
画像
画像


銘盤に、12V50Ah 480A EN、12 2005(画像右下)の表示。
補水を一度も経験していないが、未だ電極の上の水位。
念のため無駄と知りつつ、1.280比重の希硫酸注入。
画像
画像
画像


凡そ10時間充電後Batt性能チェック。EN値・272(▲43%)、NG!
画像
画像
画像

ご覧頂きありがとうございます。ブログランキング参加中です。閉じる前にプチッと押して下さい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
以前に書いた?or雑談?したか覚えてませんが、私のZEUSで「エンジンマーク消えず」の時、、知人に言われたのですが、「その手の表示は外車の特徴でバッテリー変えれば消えるヨ」…嘘か真か、今回バッテリー交換すると分りますネ。
のっぽ
2012/06/25 16:34
う〜ん、ビミョ〜。それほど低くないし、かと言って反論できないし・・・・。(涙)
よっしー
2012/06/25 16:53
チェッカーが寿命の兆候を捕らえているようですね。ケーブル類の余裕があれば問題解決です。北海道ツーリングの前で良かったですね。
元メガゼウス
2012/06/25 20:10
色々電池調べましたが、サイズ的に使用可能で、マトモなメーカーはBrite Starしかないようです。(汗)
よっしー
2012/06/25 23:37

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ZEUSの秘密-その42- ZEUS SIDEBIKE &キャンパー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる