ZEUS/サイドバイク&キャンパー

アクセスカウンタ

zoom RSS ポータブル水洗&シャワー洗浄トイレ・試用結果・OK!

<<   作成日時 : 2013/08/10 11:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

老人&福祉用シャワー洗浄付きトイレは10万円以上で販売されている。しかし、ポータブルトイレのシャワレット付は殆ど見掛けない。理由は”簡易”では無い・・・からだろう。そこまで需要が無いから・・・と言ってもよいが。

シャワー部分は既存シャワレットパーツの流用なので汎用性は無いが、一つの試みとしてご覧頂きたい。

シャワー機能だけなら、携帯シャワレット(パナソニックやTOTOなど)があるし、用途外なら家庭菜園用噴霧器だって利用できないことはない。手押しタイプなら、HCで1,400円程度で入手できる。噴霧器の先端・ノズル内部にある”螺旋コマ”(?・筆者の勝手な呼称)を外し、霧状→糸状にすればよいだろう。(汗) 

試用(176cm、73sの拙者)結果、シャワーの強さに若干の不満はあるが、目的は達した。強さの不満は、元々のT芝製本機のノズル構造にあるような感じ。オリジナルで使っていたので、その時と同じ印象。水勢強弱調整機能は不要だ。(笑)

使用水量は前後の調整量を含め、400CCだった。TOTO携帯・180CCの2倍と踏んでいた値に近い。

排泄タンク容量・20Lなら、50回相当、10Lなら25回相当だ。小用兼用ならその回数を含めたものとして考えてもよいだろう。便器洗浄水+消臭剤など都度流し込めば回数は減少するが。

ノズルAssyの追加だけで、トイレ洗浄機能はオリジナルのままであり、大便用途を犠牲にしていないから、イザという時は「禁・大」の掟を破ることだってOK。クサイクサイ!(笑)

完成に向けてのテーマは、前後調整機能の付加(パルスモータ利用回路付加)、Assyの高さ削減とケーシング、コントローラAssy作成、5Lまたは10Lポリタンク・改造など。来年の出動まで間に合えばよいのでユックリ進捗だ。(笑)



ポータブル水洗&シャワー洗浄トイレ・試作システム全体像。
シャワーの勢いはポンプ揚水・吐出能力に依存する部分があるようだ。お風呂の水利用で販売されているポンプならOKかも。他のポンプは試してないので分からん。(汗)
画像


ノズルパーツの利用箇所。
メーカーによる形状の違いこそあれ、機能は近似か? 機能丸出しだが、コントロールSWと共に、何れスマートにケーシング予定。
画像


半透明のプラスティック板に噴射してみた。拙者のお尻にジャストな位置。
画像


400CCが自己満足シャワー量。スッキリ!(笑)
 道路脇の”実験場”でお尻を出す勇気(やせ我慢とクソ度胸!)に冷や汗ビッショリ!(汗汗)
画像


異径ジョイント&ミニコック。カクダイ製、園芸用品売り場にある。ミニコックは今回不要だった。(汗)
画像

ご覧頂きありがとうございます。ブログランキング参加中です。閉じる前にプチッと押して下さい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ノズルの取り付けにも苦労されたようですね?、、、
細かい設計と飽くなき思考・試行・施行に感心しています。
007
2013/08/15 14:29
現物合せです。但し我がお尻と合うか心配でしたが、便器が万能サイズのようで、何とか辻褄合いました。(汗)
よっしー
2013/08/15 18:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
ポータブル水洗&シャワー洗浄トイレ・試用結果・OK! ZEUS/サイドバイク&キャンパー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる