ZEUS/サイドバイク&キャンパー

アクセスカウンタ

zoom RSS BS MOBILE ANTENNA試作(その2-電源部)

<<   作成日時 : 2014/07/29 17:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

HorizontalとVertical回転部のモーター速度をコントロールする電源を製作。手っ取り早く、通販で求めたベルギー(VELLEMAN NV/Belgium/EU)製キットK8004*で組み上げた。スペインなどEU電子パーツを30年ぶりに触ったが、鏝温度に箔が浮きやすいPWBのひ弱さはあったものの他に障害は無く、組み立てに要したのは約1時間。
 *購入店・デンシ電気店、@2,400円。丁寧なマニュアル付属により、製作の失敗は殆ど無いと思う。(*´ω`*)

PWMを採用した回路は、供給電圧・DC8〜35V、制御出力電圧DC・2.5〜35V未満、出力電流6.5AMax、最大効率90%。これで低速度回転に於ける制御がスムースに。


PWBベースのベルギー製・組み立てキット。詳しい説明書通りにパーツを挿し、半田付けすれば、PWM電源ボードが出来上がる。小さな文字や記号は老眼に酷だが、虫眼鏡を動員し、震える指先を抑えつつ慎重に半田仕上げ。(;'∀')
画像
画像


テストドライブ。モーター入力・2.4V(Specは2.5Vだが、2V以下も可能だった)、Horizontal回転5分/周→1.2度/sec。やや速いが、この程度が限度のようだ。粗調整と微調整が使い分けられれば楽だが、そこまでは求めないことに。Verticalモーターは下降時に負荷が掛かっているため、速度がアップし易い。電源をできるだけ共用したいので、2.4V付近に纏める予定。これ以上落すと、アップトルクが不足気味。Horizonntal回転時、円盤(ロータリー部)を指先でグイッと抑えた位ではストップしない。かなり粘る。(^-^;
画像

ご覧頂きありがとうございます。ブログランキング参加中です。閉じる前にプチッと押して下さい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
いよいよ完成まじかで、楽しみですね。
EU製のキットまであるとは知りませんでした。
業務で基盤をおこすのに海外のメーカーを使うことは有るようですが。
仰角まで調整できれば、高地や北から南までどこでもOKですね。
レオじじい
2014/07/30 08:12
制御に使うリレーを予め調達しておりましたが、安価なラッチングリレーがあることを突き止め、只今英国から”空輸”中です。便利な世の中になったものですが、12Vの普通のリレーがまたまた”罪子”です。何時まで経っても無駄遣いが収まりません。今回のBSアンテナも損じなければ・・・・と他人事みたいに念じています。(^-^;
よっしー
2014/07/30 09:17

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
BS MOBILE ANTENNA試作(その2-電源部)  ZEUS/サイドバイク&キャンパー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる