ZEUS SIDEBIKE &キャンパー

アクセスカウンタ

zoom RSS A/V MONITOR製作(完成)

<<   作成日時 : 2015/02/25 00:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

代替電流計が届き、ATOMへの取り付け完了。前回取り付けたLEDは取り外した。

新設に当たり、バックライトLCDの既販品を選択したため、20A仕様となったが、拙者のATOMは電子レンジとインバータをバッテリー直接駆動しているので電流計を通していないから20AでOKだが、将来全ての電流を測定する際は改めて考慮。現状範囲なら最大・12〜3Aなので問題なく使用できるので、ヨシとする。

電圧計と同じ形状の電流計(APM-AMP-ANO他)なら0〜1,000Aまで計測可能(±?)なメーターもあるが、これ以上消費電流を増加させたくないので、不採用。従い、”個性的”なレイアウトに。(汗)

LANケーブル(約4m)を用いた配線は、予め同一線径の線材を用い、電圧・電流表示値の差異をチェック。表示値に問題が無いことを確認し、実行した。注意点は回路上は同じ配線に纏まる個所も全て分離したこと。重畳する電流による電圧ドロップなど防ぐため。

使用感は、設定したアラーム電圧に達するとパネルカラーが変化し、非常に判別しやすい。正常値範囲設定でバックライトをOFFしておくことで、消費電流を80mA削減できる。アラーム時のみバックライトをONすることも設定にて自由に可能。兎に角観ていて楽しい、時々ドキッとするメーターだ。(笑)
ソーラー充電時のみ、近傍に設置したMT-5と同一値を示すので、”W”表示のキライはある。それゆえ、通常は電源OFFにて表示を消していてもそれほど不自由はない。

電流計はバックライトがあるので、夜間の視認性はたいへんよい。バックライトOFF時でも大形サイズの文字はたいへん読みやすい。

仕様:
1.サイズ W=220/250.6、H=110.3、D=75。タカチ製・使用。@915円
2.電流計D69双方向デジタル電流計・2146-0601、@1,944円、感度19.99/75mV、表示サイズ・H=43、W=79
電圧計・Trumeter APM-VOLT-ANO(RS経由) @ 8,280円、感度10mV、表示サイズ・H=53、W=57。メーカー3年保証付。
3.計測電流・−19.99〜+19.99A、 電圧・0.00〜19.99V(Barグラフ、Volt、Peak-hold、Message&Alarm)。
4.電圧警告
(任意設定)・アラーム1、アラーム2。それぞれ文字表示、カラー(赤・白・緑)変化および明滅組み合わせ可能。
5.充電自動切替表示(従前機能の移植)・走行、AC、ソーラー、電池温度監視と充電中止時アラーム(赤LED・明滅とブザー音)
6.結線・信号はLANケーブル適用、電圧計設定時USB2.0適用。
7.LCD表示ON-OFF・電圧計のみ。電流計はバックライトのみON-OFF。
8.電流検知・+側。絶縁型DC-DCコンバータ使用(TDK・絶縁型1R51212SFE-E)。@915円。電圧計は電源部・計測部絶縁型。
9.電源・電流計・2/15mA(Back light・OFF/ON)*、電圧計・80/160mA(Back light OFF/ON)
*電流計Back light OFF-ON自家改造後。
10.A/V MONITOR挿入個所個所(図示)


ボックス前面は黒だが、天井の”LEDライト”の影響からか、
群青色に写っている。見た目と大きな差異がある。(汗)
画像


PCにてConfigration(設定)中。
画像


内部です。雑な造りです。(汗)
画像


電流計のLED配線が都合よく表に出ていたので、
中間をカットし、SWに接続。バックライトON-OFF可能に。
電圧計バックライトのON-OFFはPCでのみ設定可能。
画像


モニター挿入レイアウト(概要)
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
今朝の埼玉は昨日に引き続きどんよりしています。でも暖かいので楽です...が頭がぼーっとします。花粉?
恰好いいですね♪さすがです。僕にはこんなにきっちりした製品は作れません。妥協を許さない姿勢が素晴らしいです。僕は1.2GHz帯のアンテナを懲りずに設計製作しようと考えています。いままでずいぶん失敗しているので自信はありません。
あぶ
2015/02/25 07:42
A−Vモニター完成ですね
正常時はバックライトを消しておいてもアラーム時にはバックライトが点灯すると確認しやすいですね
今度お邪魔したときに見せて下さい
オジジ
2015/02/25 08:46
あぶさん、
おはようございます。花粉症ですか。正しくシーズンインですね。お見舞い申し上げます。拙者は寒冷アレルギーらしいですが、田舎育ちのせいか、花粉は無問題です。貴殿のHPやブログを拝読し、キッチリデータにて裏づけをお取りになる姿勢お見事!です。拙者はかなりズボラなので、中途半端なモノ造りに励んでます。(笑)

オジジさん、
やっと完成しました。電子レンジ100V用が欲しくなりました。やはり100A電流計にしたほうがよいようですね。(汗)
ヨッシー
2015/02/25 10:55
ついに完成、デザインがかっこいいですね。
次なるアイテムを期待しています。
レオじじい
2015/02/25 17:43
レオじじいさん、
素人意匠です。お恥ずかしいです。次のアイテムは100Aに向けた循環電流防止器の変更と、BS/CSアンテナの改良が待ち受けてます。どちらも手間暇掛かるので悩みです。(汗)
ヨッシー
2015/02/25 18:40

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
A/V MONITOR製作(完成)  ZEUS SIDEBIKE &キャンパー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる