ZEUS/サイドバイク&キャンパー

アクセスカウンタ

zoom RSS バッテリー・デサルフェーターが此処まで効いた!

<<   作成日時 : 2015/03/26 22:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

(昨日の続き)
12V50Ahバッテリーを引き続きテストしてきたところ、下記のような結果が得られた。2005年12月製造のバッテリーだから、これ以上の快復はムリと思うが、再び実験用・電源として現役続行だ!

(既報)開放端子・12.72V/CCA・355A→5時間印加後12.9V/361A。この状態でパルス印加29時間。、満充電・8時間後*・12.9V/369A(電圧・0V、CCA+8A)に。 :*8時間後の測定は単純に外出でタイミングOFFしただけで、昨日と同じ。

(本日の結果)回復-電圧・+0.18V(+1.40%)、CCA+14A(+3.9%)-初回からの回復状況-
(昨日の結果)回復-電圧・+0.18V(+1.40%)、 CCA + 5A(+1.7%)- // -

電池電圧は未だ高位にあるが、CCAが仕様値480Aに対し極めて低下しており、内部抵抗の低減が困難な状況と判断できる。初期値に対し約77%の実力しか残っていないが、印加前74%→印加後77%まで復活できたから、デサルフェーターの効果を有効と判定してよいだろう。

今後のデサルフェーター適用電池はATOMメイン電池とサブ電池・合計5個。それぞれ2年以上使用してきたモノなので、効果を大いに期待している。


2005年12月製造後、6年余り酷使し、
その後時々充電・使ってきた12V50Ah電池、
画像
                           34時間デサルフェーション後
                                   ⇓
CCA値+3.9%回復。お見事!
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
効果が出てるんですね、CCA77%ならば十分使用できるのではないでしょうか?
ダメージが大きくなる前に、この装置を使って良い状態を維持できると良いですね。
レオじじい
2015/03/27 05:23
効果有りですか
私のメインバッテリーも弱っているのか元気がありません
のびー太が効いているのか判らないので今度教えて下さい
オジジ
2015/03/27 07:08
レオじじいさん、
CCA77%と、電池容量の一義的な関係を知りませんが、開放電圧と充電率の関係で申し上げると、12.9Vは100%のようです(http://einstlab.web.fc2.com/Lead/Lead.html)。しかし、CCA値が77%の実力しかありませんので、負荷を掛けたときの端子電圧はそれなりに低下しているハズで、測定器の計測精度を含め、今回は飽くまでも参考値としてください。それでも、今回の計測は”前後”比較しておりますので、デサルフェーターの効果を否定するものではありません。拙者なりに実力に一目置きました。(笑)

オジジさん、
のび〜太君も同じような効き目が出るハズ(http://www.ecosave-p.com/enmeitest.html)ですが、寿命が来てしまった電池に効果は期待困難と思います。今度ご来宅時、CA値を測ってみましょね。
よっしー
2015/03/27 11:55
こんにちは♪
効果が実感できるほどになったんですね。
おめでとうございます。
極板再生が進み過ぎると破壊になるかもしれません。その辺りの見極めもポイントですね♪
でもよかったですね♪
あぶ
2015/03/27 14:29
あぶさん、
極版を破壊しては元も子もないですね。気を付けます。(汗)
よっしー
2015/03/27 14:39

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
バッテリー・デサルフェーターが此処まで効いた! ZEUS/サイドバイク&キャンパー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる