ZEUS/サイドバイク&キャンパー

アクセスカウンタ

zoom RSS 帰りは猛烈な風雨に煽られ、ヒヤヒヤしながら運転

<<   作成日時 : 2015/04/20 23:54   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 10

フェリー・さんふらわーは快適。昨夕、志布志港を17時出港し、今朝7時40分大阪南港着。

ツーリストクラス(ゴロ寝タイプ・普通席)だが、混んでいないのでユッタリ休むことができた。昨晩は夕食も採らずに寝てしまったが、朝6時からの朝食バイキングで鱈腹食べた。@620円は「えっ?!」と驚くほどメチャ廉い。行きに乗ったフェリーもそうだったが、ユーザー本位の価格設定が目を引く。誠によいことだ。

上陸草々強烈な風雨に煽られながら、阪神〜名神〜名阪〜東名〜新東名〜首都高経由で何とか無事に帰着できた。しかし、伊勢湾自動車道は殆どが高架橋で怖さ百倍、家の近くの新荒川大橋を渡る間も横から煽られ、風の恐怖に慄き乍らの帰宅。疲れがドッと出た。( ;∀;) 

日程:16泊(内、船内2泊)、「春に三日の晴れ間無し」の旅でしたが、現地での交流や拙文にコメントを寄せてくれた先輩・友人達の暖かい人情に溢れた感激の旅でもありました。
全走行距離:1,807km(内、九州関内・1,235km)、
総費用:約19万円(フェリー、食事、入浴、お土産、アルコール、ガソリン、高速、DIY費など)
平均燃費:8.6km/L


一昔前は田舎道を何時間も掛けて鹿児島市内から
志布志港まで行かねば乗れなかったフェリーだが、
高速道路が志布志辺りまで延伸したので、
"降灰"さえなければ、誠に快適な旅ができる。
画像


ツーリスト部屋の様子。一応座席は決まっているが、
混雑していないので、席は自由に使用できる。
電源もケーブルを貸してくれるので自席まで
引いて充電やメールを打つのに便利。
画像
画像


620円の朝食バイキング。和洋食が揃っている。
ヨーグルトだけが無かった。米飯は御粥も揃っていた。
サンプル(中)と、拙者の朝食(下)。
画像
画像
画像


売店も充実。
画像


乗船慣れしたトラックドライバーの面々が手にしていた
百均?バスケット。中身はタオルと洗剤、歯磨きなど。
流石にベテランの用意は違うね。見習っても悪くないかな。
大型トラックから下船で、一斉にバスケット片手に降りて行った。
画像
画像


甲板の出入りはエスカレータ利用で、楽チンだ。
乗・下船ともキャンカーを優先扱い。泣かせるね。(^^♪
画像
画像


高速のGS料金の高さに辟易したが、そんな中
JAF会員割引(▲3円)のGSがあった。甲賀土山SAにて。
但し元が146円と高いので焼け石に水みたいなもの。
画像
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
無事にご帰還され安心しました
帰りのフェリーは大阪までだったんですね
船内の食事が良心的な料金なのは助かりますね
他で食べる訳にはいきませんからね
オジジ
2015/04/21 06:45
無事のご帰還 おめでとうございますm(__)m 。最後の最後に風に煽られての運転大変でしたね(*_*) 暫くゆっくりできればいいですが、諸用事が待っていますね(*゜Q゜*)
わらび
2015/04/21 08:25
無事にご帰宅されましたね!お帰りなさい〜⭐
沢山の思い出をお土産に、今回もいい旅でしたね〜

北海道行きはいつもフエリーを利用するので、トラックの運転手さん達のお風呂グッズをmomもいつも目にしてあれいいなーって思っています。
さあ、今日からご自宅で諸務の片ずけですね。
お疲れ様です。
zeus mom
2015/04/21 08:41
オジジさん、
良心の欠片も無い業者が増えている昨今、ホッとしますね。(^^♪

わらびさん、
お世話になりました。ZEUSクーラー冷え冷えになること祈ってます。今回は春の嵐をわざわざ選んで帰宅したわけではありませんが、巡りあわせとは恐ろしいものですね。今日から気持ち切り替えて、先ほど取り敢えず冠が取れたたため、歯科予約入れました。(^-^;

zeus momさん、
お見守りありがとうございます。明日から晴れの予報がでております。外出日和なので、本日のみ家の用事片づけに専念します。(*´ω`)
運転手さんの携帯グッズ早速次回のキャンツーから実行したいです。(^-^;
よっしー
2015/04/21 10:13
長旅お疲れ様でした。楽しく過ごせ良かったですねー。
私のフェリー旅はキャンカー購入前にはテントを積んでのキャンプ旅行などで北海道へ2度ほど新潟から乗りましたが、揺れる湯船での入浴を思い出しました。是非キャンカーでの利用をと思います。
ところで、伊勢湾岸道路の橋の上は横風を受けるのでキャンカーにとっては怖いとこですよね。
エアサスの圧を一杯上げて揺れないようにしてやると結構安心できますが、エアサスの無いときは本当に怖い思いをしました。
(同様に淡路海峡大橋でも)レインボーブリッジは何故かあまり怖い思いが有りませんが。
レオじじい
2015/04/21 10:45
今回は当初思っていたほど、長居しなかったのですが、天候に左右されたので季節のよい時期を狙って再チャレンジしてみたいです。次回は九州南部中心に。
普段は高速でエアーを40〜50psi走行してましたが、昨日は70にしてみました。ユサユサ揺れていたのが止まりましたが、流されるようなハンドリング感覚は消えませんので、恐怖でした。徐々に馴れて、家に着くころは80km/hで走行してましたが、速度を少し上げて走った方が横揺れの恐怖感は和らぐ感じです。高速で50km/h制限の個所が多かったですが、他車は80〜100km/hのようでした。いったん事故ったら御終いでしょうけれど。( ;∀;)
よっしー
2015/04/21 11:14
こんにちは。
フェリーは乗ったことがありません。
いつかこれ北海道や九州に行ってみたいです♪
620円でバイキングは安いですね♪
僕は山でしたが,山頂は雲の中,下界は良いお天気でした。
うむむ,です。
あぶ
2015/04/21 15:27
山頂は北からの風で条件が良くなかったようですね。5月連休辺りから良くなるからいよいよ貴殿の活躍が期待できますね。
ヨッシー
2015/04/21 20:16
フェリーは苦手です!、、、

船酔いと、揚げ物ばかりの食事と、振動と騒音の船室には馴染めませんでしたから、その体験、それがもうNGです、。
007
2015/04/24 05:35
007さん、
拙者も10分と持ちませんでしたが、それは昔学生の時利用した青函連絡船でした。酔いやすい拙者ですら、最近のスタビライザー付き大型フェリーなら安心して利用できます。ただし、できる限り横になっております。(^O^)
ヨッシー
2015/04/24 11:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
帰りは猛烈な風雨に煽られ、ヒヤヒヤしながら運転 ZEUS/サイドバイク&キャンパー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる