ZEUS SIDEBIKE &キャンパー

アクセスカウンタ

zoom RSS 北海道のドライバーさん、ゴメンナサイ!

<<   作成日時 : 2015/06/21 23:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 13

足寄湖から池田ワイン城へのドライブを楽しんだ。ナビ任せで、最短距離を指定。出発して間もなく国道を左折し、広域農道のような、殆ど行き交うクルマが無いような道を進む。不満は舗装の継ぎ目でのガタツキが酷いこと。

オートクルーズを制限速度に設定し、ノンビリ周りの風景を楽しみながら進む。時折、後ろからくるクルマに道を譲る広めの場所探しが厄介。譲っても、ハザード点けるドライバーが究めて少ない。通して当たり前・・・みたいな。<`〜´>

北海道に上陸後、制限速度または、それ以下で走行する事が多く、後続ドライバーに迷惑がられたと思う。@遵法精神、Aクルマの力不足。これら二点が主な理由。

制限速度以下で走行するのは、坂道とか、高速道の場合が多く、クルマの実力なので如何ともし難い。更に実力相応の場所であっても、ドライブを楽しむことが加わると、これまた速度低下に陥る。だからゴメンナサイ!<(_ _)>

今宵は音更の義妹宅で、姪と三人で乾杯に継ぐ乾杯。久しぶりにアルコール、コワイ!(^^♪


昨晩停泊した足寄湖・チーズ工場は、
今では閉鎖。宴の後の始末は町の財政負担増?に。
画像
画像
画像


ドライブを楽しみつつ、池田ワイン城へ向かう。
画像
画像
画像


ワイン製造ラインと貯蔵&熟成庫見学。キャンカー族も散見。
工場見学後、昼食・バッフェ(メインディッシュのみオーダー)
拙者は池田牛?の腿肉ステーキ。@2160円。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像


帯広・高野寺の亡弟の墓参り。
画像


音更に停泊。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
国策が創り上げた?”車社会”は俗世間でも避けられない現実にて甘受するしかないのですが、、、
マナー不足は存在していて、ちと残念ですね、。

それよりランチプレート及びメインが豪華で美味そうです!、酒もまた加わり、、、
あともう少し自然風景をプリーズ・リクエスト(謝)。。。
007
2015/06/22 03:53
北海道の道路なら直接が続くので、信州の山道の様に左に退避して追い越させ無くても、少し左を走れば十分追い越ししていけそうですね。
何処でも追い越して合図する車は半分くらいですね。

せっかくのワイン工場での食事、美味しいワインでも飲めると更に美味しい食事になったでしょうが、運転手では残念でしたね。
レオじじい
2015/06/22 05:02
007さん、
そうでしたね。自然風景が不足してました。ゴメンナサイ。(~_~;)

レオじじいさん、
できるだけ後続車を左側に寄って追い越しを促してますが、対向車が心配な時は敢えて譲らないことにしてます。最もコワイのは、いつの間にか追いつき、イキナリ追い越されることで、こちら側に覚悟ができてない場合です。不用意に右へハンドルを切るなどしたらと、ゾっとします。
ワインの試飲適わず、折角の見学も効果半減でした。余市ではスペースアップルに停泊予定なのでニッカでの試飲楽しみです。(^_^;)
ヨッシー
2015/06/22 06:12
私の車もパワー不足なので坂道走行は悩みです
スペースアップルに隣接した余市宇宙記念館は料金の割りに見どころ無しでした ご注意を!
オジジ
2015/06/22 06:59
オジジさん、
共通の悩みでしたね。こればかりは選択の余地なしでしたので、ある程度は覚悟してましたが、イザという時の力不足が悔しいです。
スペースだけに、空間だけの展示ではガッカリですよね。毛利さんの知名度だけで、強引に作ったスペースでしたから、来場者を満足させる課題の検討不足のまま開館したのでしょう。2回立ち寄ってますが、未だ見学してません。多分ニッカのみとなるでしょう。(^^ゞ
ヨッシー
2015/06/22 08:03
おはようございます。
キャンカーは鈍足が常識ですよね。追い越されは当たり前だと思っています。たまには後続車に道を譲ることもありますが,法定速度+αで走っている自分を追い越したければ違反覚悟でどうぞ的居直りもいいと思っています。昼に比べ夜の方がハザードで挨拶していく車が多い気がします。
あぶ
2015/06/22 08:15
あぶさん、
関東から来ている自分にはハザード合図&挨拶はミョーに常識みたいになっていましたが、このような習慣が無い地方が、実は当たり前のことかもしれません。だから、立腹しないよう自制したいと思います。(^^ゞ
ヨッシー
2015/06/22 08:38
樹海ロードの連続曲線道路で北斗交通路線バスが黒鉛を吐きながら車体をローリングさせ私のバイクを追い越して行ったのを昨日の事の様に思い出します。『ゆっくり走ろう北海道』…の交通安全スローガンは誰に向けて言ってるのでしょう?。県外の人の方が安全運転だと思ってます。20年前から言い放つ様に『ゆっくり走れやお前たち』と吐き捨ててました。札幌ナンバーは特に質悪いと聞きます。車の性能が良いだけでしょうけどネ。

“自撮り”した顔が、追い越された後の憤懣やるせない、的…心なの?もすこし笑って。(謝)
のっぽ
2015/06/22 08:56
以前、北海道をレンタカーで、走りましたが、広い道路では、高速道路でもないのに、皆さん、凄いスピードで、走行していて、びくびくでした(@_@;)。ヨッシー様は、その中をキャンカーで走られるのですから、その心労が思いやられます。
池田ワイン城、懐かしいです。おやつに食べたソーセージとワインが、おいしかったのを思い出しました(*´∀`)
わらび
2015/06/22 09:35
余市のニッカ工場・・・私も一度見学したことがあります、モルトウィスキーが楽しみですね。
たしかこの地は宇宙飛行士の毛利さんの出身地では?
レオじじい
2015/06/22 19:30
のっぽさん、
今や札幌ナンバーに習ったのかどうか分かりませんが、皆さん急いでいるようです。(-"-)
時々自撮りが恥ずかしいのでマジ顔にしてます。

わらびさん、
ここ10年ほどの変化は感じません。昔と変わらずセッカチな人が多いようです。
池田城に未練を残しました。わらびさんは完結してますが、ワインを一滴も飲めなかったことです。(-_-;)

レオじじいさん、
既にご経験されていたのですね。道産子としては、奥手でした。(-_-;)
余市は毛利さんの出身地です。宇宙館は肖り商売でしょうね。(?_?)
よっしー
2015/06/22 22:03
交通事故日本一の北海道・・・その原因は、果てしなく続く直線道路と信号機の少なさでしょうね〜(><)
道路の継ぎ目でがたごと〜〜〜momもヘルニアが完治しないまま行った釧路湿原のがたがた道で、痛い腰が悲鳴を上げました。もうこれでzeusによる北海道も終わりかな〜と思ったのにもう一度行きたいと思う今日この頃です(笑)
zeus mom
2015/06/22 22:32
zeus momさん、
同じように見える道路構造に何故乗り心地を犠牲にしている形式が存在するのか、解せません。トラックベースのキャンカーも乗り心地最悪です。積荷にも悪影響大と思います。ましてや、人間は悲鳴を上げますよ。道路管轄者のユーザーサービス欠如の何物でもありませんね。走行していて腹が立ちました。(>_<)
ヨッシー
2015/06/23 00:02

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
北海道のドライバーさん、ゴメンナサイ! ZEUS SIDEBIKE &キャンパー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる