ZEUS/サイドバイク&キャンパー

アクセスカウンタ

zoom RSS ヌルデ(漆の木)退治

<<   作成日時 : 2015/07/11 20:12   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 11

山荘建築時、配置決めしていたとき、自生していたヌルデに触れ、それを漆と気づかなかったため2〜3日後、お岩さん状カブレとなり、1か月間通院した苦い経験がある。以来、ヌルデを見ると目の敵にしている。

雨天続きだった今週は明るい内に入浴していたが、大きく枝を伸ばしたヌルデが風呂の窓に迫っていることが気になっていた。昨日から二日間晴れが続いたので、早速枝切り鋸で遠隔退治。雨の時はヌルデの滴に触れると被れるので注意が必要。(; ・`д・´)


倒したヌルデと特徴のある葉。
画像
画像






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
この葉っぱは漆ですね。
白膠木(ぬるで)というんですね。
漆科ではありますが,漆ではなく少し毒性が弱いそうです。
でもだいぶ酷くなるんですね。
一つ物知りになりました♪
あぶ
2015/07/12 12:02
子どもの頃、漆の汁で肌が、かぶれるというのが、どういうものか、知りたくて、漆の汁を自分の肌に塗ってみたことがあります。変化が無いので、姉のふくらはぎに後ろからそっと塗ってみました。すると、かぶれました。大人になってから告白して謝りました。。「そうだったんだー!」と、びっくり仰天されました。
わらび
2015/07/12 13:32
あぶさん、
ご指摘通り、ウルシ科ですが漆塗りのウルシとは異なりますね。肌の敏感な人は、特に葉っぱに触らない方がよいですね。触れた痕がブツブツに炎症し、水泡が破れるとジュクジュクと体液が出て更に炎症部が広がり、手が付けられなくなります。蔦漆も本物の漆の木もコワイですが、白膠木は沢山生えているので触れる機会が多く、山荘付近の林に入るのがコワイです。

わらびさん、
感じない人がおりますが絶対では無く、やはり粘膜とか瞼などの微妙な部分にウルシが触れると炎症を起こし易いです。小さい時のイタズラは探求心の旺盛さを表していて、逆に微笑ましいです。(#^^#)
よっしー
2015/07/12 13:45
子供の頃、仁和寺の山で漆に被れ、かゆ〜くてブツブツが顔中に出来たのを思い出しました。
今の私は思い出すだけで、漆怖いです。
Zeus mom
2015/07/12 15:47
今、BSで祇園祭を解説してます
漆の色が見事です。
私は経験無いですが、職人さんは
カブれないのでしょうか?
のっぽ
2015/07/12 16:02
私は見ることも触ったことも有りませんが そんなに強力なんですね
知らないで触ったら大変ですね
オジジ
2015/07/12 17:08
Zeus momさん、
拙者も同様です。momさんとの違いは45才の時にも罹ったことです。(-.-;)

のっぽさん、
拙者も見てました。能登で聞いたのですが職人は慣れるようです。f^_^;

オジジさん、
できることなら経験はゴメンした方がよいでしょうね。炎症がひど過ぎますから。通学していた小学生の頃、藪に向かって小用したら、その晩からあそこが腫れて爛れ、治るまで歩行がたいへんでした。(-.-;)
ヨッシー
2015/07/12 18:14
我が家の裏にも大きくなった木があります。
土地の持ち主に切ってもらっても、また大きく伸びてきますね。
成長が早くって、2〜3 年もすれば立派な木になっていますし、種が飛ぶのか至る所で自生しています。
レオじじい
2015/07/13 04:55
レオじじいさんは、ウルシに被れませんか?
確かに、漆科特有の花と種がワンサカできますので、そこいら中に来年芽が出る仕掛けが。繁茂が半端でないくらい早いですね。毎年、幼木を退治してもキリがありませんので困ってます。( ;∀;)
よっしー
2015/07/13 08:32
確かに、樹液に触ればかぶれますね。
田舎育ちですから、葉っぱに触る程度なら大丈夫みたいですが。
レオじじい
2015/07/13 09:40
拙者カブレ易いので、葉っぱの近くを通ることや、モチ触れることも嫌です。( ;∀;)
よっしー
2015/07/13 09:46

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ヌルデ(漆の木)退治 ZEUS/サイドバイク&キャンパー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる