ZEUS/サイドバイク&キャンパー

アクセスカウンタ

zoom RSS ランタンの明るさに逆らって

<<   作成日時 : 2015/09/01 11:22   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

コールマン電池式ランタンを室内で使う目的で購入したが、その眩しさに辟易した。

テント内外に吊るして使えば問題無いハズだが、用途に反し卓上などで使う拙者は、この直射光を何とかしなければ、次回から連れていけない。そこで、ホヤを磨りガラス風に塗装した。塗料代は余計だったが、灯りは用途を考えて購入すべきと。( ;∀;)

前後比較画像。スリガラス風に塗装したため、光量は
それなりに落ちたが、傍に置いても眩しくない。
これで食事やPC作業の照明が落ち着いた感じ。
電燈色だった色味が昼光色に化けたが・・・。
画像
画像


ランタンを解体し、ホヤ部分の外側を養生し、内部に塗装。
タップリ垂れるくらいに吹かないと希望通りの
半透明度が得られないので、3度塗り重ねた。
日特塗料・「ガラス一番」。カインズで780円位?
画像
画像
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
ガラス専用の塗料が有るんですか、内側の塗料は、熱で変形(軟化)は無いでしょうか?
レオじじい
2015/09/01 12:00
ラッカーなので、ニトロセルローズとアルキド(合成樹脂)が主成分です。耐熱、耐水性は弱いでしょうね。LEDは比較的発熱が低いので使用できますが、ガスやホワイトガソリンでのホヤに使用はNGと思います。
よっしー
2015/09/01 13:58
いいですね〜☆  ランタン☆☆☆
大好きです! 
ランタン大好きだった父を思い出します。

zeus mom
2015/09/01 14:21
こんにちは。
僕はまだランタンの出番がくるような旅の経験がありませんが,いづれほしくなるんだろうなぁと思います。細かい工夫,参考にさせていただきます♪
今は雨の日登山のためのテントが欲しいです♪
あぶ
2015/09/01 17:38
ランタンの想い出があるなんて素敵ですね。拙者は終戦前後の暗い夜が想い出され、少し滅入ってしまいますが、この明るさに慣れると気分が落ち着くかもしれません。次回のキャンツーから本格的に使います。
よっしー
2015/09/01 17:39
先日の孫と一緒のキャンプではLEDランタンが光量不足で困りました
しかし家の中では明るすぎるんでしょうね

自然の中では明かりだけが頼りになりますのでキャンプのときはガソリンランタンとガスランタンを用意しようと思います
オジジ
2015/09/01 18:15
やはり灯油ヤガソリンなどのランプには敵いません。手許に置くと丁度良いくらいの明るさです・・・。スリガラスにしたので、MID〜MAX位置で使います。電池消耗が激しいかも。毎日、昼充電・夜放電です。(^-^;
よっしー
2015/09/01 19:35
台風時の灯り取りには、これまで、ロウソクでした。ロウソクの揺れる炎が好きだったのですが、危険ですよね。今度、大きなランタンを購入したいと思います。換気のことを考えたら、やはり、LEDのランタンですかね(*´ω`*)
わらび
2015/09/02 12:52
コノ記事、、頂きます?。(笑)(笑)
ノッポ
2015/09/02 21:15
わらびさん、
先日台風の折、落雷による停電が発生し、急遽灯油ランプを山荘で使ってみました。途中でホヤが割れて酷い目にあいました。飾り用だったので、これまで使ったことが無いものでした。LEDに限ります。(^-^;

のっぽさん、
どうぞ!未だラッカー余ってます。(^-^;
よっしー
2015/09/02 22:42

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ランタンの明るさに逆らって ZEUS/サイドバイク&キャンパー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる