ZEUS SIDEBIKE &キャンパー

アクセスカウンタ

zoom RSS Hijet S110Pディスクパッド交換

<<   作成日時 : 2016/02/25 17:26   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

ディスクパッド擦過音(引き摺り音)が気になっていた。特に右前輪が左に比して大きかった。因みにハイゼットのリアーはドラムブレーキ。

パッド残厚とキャリパー(シリンダーボディー)チェックを行った。ディスクの残厚は右・4.5o、左7.0oだったので、右のみ交換しても良かったが、効き具合にアンバランスが出ては困るので、左も同時に交換。交換したパッドの残厚は7.0mm。前オーナーから貰ったもの。

新品のディスクパッド(ブレーキパッドとも言う)の厚みは10oらしい。残厚5oなら交換、2oは限界と言われている。純正で2〜3万km毎に点検、市販品なら1万km毎に点検するらしいが、使い方や材質などにも依るので、定期点検時に確認必要だ。

キャリパー・ピストンの摺動不良は、幾度かピストンを押し曳きした結果、動きがスムースになり、走行時の擦過音が無くなったので、オーバーホールせず、当面様子見とする。

ブレーキオイルがピストン出し入れで溢れる危険性があり、注視したが、オイルが下限レベルの所為か無事。オイル追加が必要だ。

交換終了後、エンジンを掛け、ブレーキペダルを抵抗が出るまで、5〜6回踏む。これで試走可能。これをやらずして、イキナリ道路に出ると、ブレーキが全く効かないので真っ青になる。事前の学習でこのような珍事を起こさなかった。(^^)/

仕上げは、分解整備した事実を「点検整備記録簿」に記載します。車両法の定めに従って記録を残しておきましょう。
画像
画像


キャリパーボディー下側を留めている
スライディングボルトを外し、そ〜っと持ち上げて、
適当な紐で固定。ディスクパッドをマイナスドライバーで
そ〜っと抉って外し、ブレーキクリーナーで各部を洗浄。
画像
画像
画像
画像


ピストンを押し込む専用ツールが無いので、
シャコマンを代用に。ワンタッチとはいかないが、
渋いピストンを押し込むには丁度良い工具だ。
これで、シリンダーの面一まで押し込む。
押し出すときはブレーキを踏み込めばよい。(^-^;
画像


ディスクにピストンを押し当てる側に
取り付けるプレス部品(シム)類と、スライディングボルト。
W/Iは小さなバネ片だ。
画像


ブレーキオイルはほぼ下限レベルだ。(*´▽`*)
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
貴兄は自動車整備についてはプロですね。
パッドの残量4.5mmあれば交換するか否か微妙ですね、先日某ディーラーへ家内の車を12ヶ月点検に出して車両を受け取るときに、ディスクパッドの点検もOkでしたと言うので、何ミリでしたと聞くと記録がなく担当者は整備した者のところへ行って返ってきた答えが4〜5mm程度程度あったから大丈夫でしょうとの答え。
キャンカーを点検に出している別のディーラーでは請求明細にパッドの残り数値が記録され、交換するか走行状況など打ち合わせするが、どうも今回出したディーラーのサービス部門は?でした。
タイヤ交換時にでも自分でチェックが必要なようです。
レオじじい
2016/02/25 17:50
ディスクパッドの残量は気になる修理ポイントの一つですね。プロは5o以下になると、「ソロソロ交換の時期ですね」と言ってきますので、これまではお任せしてました。今回は擦過音が気になったので、自己流で序に処置しましたが、片減りしていたので冷汗モノでした。
よっしー
2016/02/25 18:34
またまた素晴らしいお手入れでビックリです
ブレーキのエア抜きは二人作業が楽なのに一人では大変だったでしょうね
オジジ
2016/02/25 18:36
リザーブタンクのオイルレベルが、下限以下になるとエアーが混入するようですが、今回はそれが無くてラッキーでした。(^-^;
よっしー
2016/02/25 20:45

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Hijet S110Pディスクパッド交換 ZEUS SIDEBIKE &キャンパー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる