ZEUS/サイドバイク&キャンパー

アクセスカウンタ

zoom RSS ジャッキ揃えました

<<   作成日時 : 2016/03/09 19:40   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 5

油圧ジャッキ3トンガレージと、2トンパンタグラフ。キャンカーの懐が深く、手持ちのジャッキの内、Atom付属のパンタグラフは腕力やリーチをメッチャ強いられ、とうとう我慢限越えるまでに。

問題は”トン数”。販売店に質問していたところ、揚程力=表示トン数(耐過重or最大作動力=揚力??)だったり、揚程力=50%X表示トン数だったり、如何にもいい加減。そこで、後者を頼りにAtomの後車軸重・約1.5トンを揚げるために最低・3トン必要と見立て、販売中の製品の中から選択。

パンタグラフは1〜2トンしかない中から2トン(耐荷重・4トン未満らしい!)を選択。トン数の種類が多いダルマジャッキを選ばなかったのは、価格とトン数の有利さに反し、上・下限高さが希望した数値でなかったから。

さて、キャンカーでの初仕事は・・・別途報告予定。


画像
画像
画像
画像





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
買っちゃいましたね
3tのガレージジャッキだけだと思ってましたがパンタグラフも揃えたんですね
置き場所が有れば私も買いたいですね
オジジ
2016/03/09 22:07
パンタグラフタイプは車載でしょうか?、
我家のキャンカーの場合はジャッキポイントが奥の方で、油圧ポンプを操作する棒のストロークが充分に取れないので何度も操作することになるのが難点です。
ところで、ジャッキを購入された目的は、次はどんな事をされるのでしょうか?
レオじじい
2016/03/10 05:15
オジジさん、 問題の置き場所が難題の一つでした。結局錆び難いアルミ製(スティール部が5kg以上含まれる)を選択、普段はクルマの傍に。汗

レオじじいさん、 パンタ式は車載用を兼ねてます。
一方のジャッキ棒の長さは1/3は外に出てます。またストロークはスタート時若干不足気味ですが、5〜6回の上下往復で確保できましたが、この操作はチと辛いですね。実際のリフトアップは、軽い操作力に感動しました。取り敢えず、修理に活用予定です。
よっしー
2016/03/10 09:57
ウワツ、また買った。(謝)
デーラー見たいな、太いシリンダーで上下する装置買って上げましょうか。
のっぽ
2016/03/11 09:02
ムズムズ病を"惹起"させないで〜。f^_^;
ヨッシー
2016/03/11 09:24

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ジャッキ揃えました ZEUS/サイドバイク&キャンパー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる