ZEUS/サイドバイク&キャンパー

アクセスカウンタ

zoom RSS 徳島&和歌山に向かっています(その2)

<<   作成日時 : 2016/05/23 20:16   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

通信量オーバーにて、以下のブログアップ後、数日間はテキストのみとします。

一昨日は秘境・奥祖谷(平家落人子孫が多い土地、美人の郷としても・・・)を観光。勿論Kさんご夫妻のおクルマ便乗。

3年前に通過したことがある吉野川沿い、「大歩危・小歩危」渓谷〜県道#45〜同#32・かずら橋観光〜同#32を引き返して〜祖谷渓・小便小僧像〜松尾川沿いに県道を進み、松尾川温泉入浴〜戻りつつ再び黒沢湿原方面へ。道が途切れる先に滅多に観光客が訪れないという「たびの尻滝」を観る。

帰途、山道を経由。右手に五ノ丸山(823m)がある渓谷沿いの手に汗握る細い山道を辿り、池田市内で夕食。Kさん宅でまた一杯。今日は目一杯観光したので、夜は早めに就寝。

昨日午後3時過ぎ、徳島に到着。最初に訪れた場所は、第九・日本初上演の地・鳴門市ドイツ館。

ドイツ人俘虜収容所・資料を展示している。併設道の駅「第九の里」。「ドイツ館」や隣接する郷土の偉人「賀川豊彦記念館」共に、日曜日の割に閑散としていたことが印象的。他県ナンバーが少ない。宣伝が不行き届きなのか?

(追加)池田高校と言えば、野球部監督・故蔦さんです。
ご自宅がKさん宅にほど近い、うだつの家の並びに。うだつありましたよ。
画像


吉野川沿いの8kmの渓谷・”大歩危小歩危”を遊覧船が通る。
画像


かずら橋。平家一族が馬場に通うために掛けられた吊り橋。
男橋と女橋がある。ロープを曳いて渡る「野猿」もある。
橋入場料金・550円。3年に一度改修していると。
画像
画像
画像
画像
画像


近くに滝。名前失念。
画像


「ひ」の字渓谷。
画像
画像


祖谷渓 小便小僧。ベルギーブリュッセルの
小僧と異なり、”小便”を出していない。
画像


黒沢湿原の奥にある滝への降り口で。
画像
画像


これが黒沢湿原。
画像


突然ですが貰い物です。
画像
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
ドイツ館、行かれたんですね(*^ー゜)
農園や小部屋のジオラマが、なかなかリアルで、自分が巨人になった気分になるほどでしたけど撮影禁止なんですよね(;・д・)

かずら橋、本格的で、恐いですね!私、渡るとしたら、すごい時間がかかりそうです(☆。☆)
見応えのある所ばかり行かれましたね〜(*^ー゜)。
少し蒸し暑い今夜、爽やかな気分を味わえました(*´∀`*)ノ
わらび
2016/05/23 22:29
昨夜NHK−TV”つるべの家族に乾杯”で徳島がロケ地でした、面白そうな地域ですね。。。
007
2016/05/24 04:14
すごい吊り橋ですね
下が見えそうで足がすくみそうです
「ひ」の字渓谷も"文字通り"ですね
オジジ
2016/05/24 07:30
もっとも苦手な吊り橋ですが、祖谷に来たならと渡りましたが、やはり真ん中から下の川を見てしまい足がすくみました。
滝の名は「琵琶滝」だったと思います。
平家の落人たちが、滝を見て琵琶を奏でて癒されたとか、、、、
小便小僧はブリュッセルの街中の狭い場所のより広大な渓谷なので生き生きオシッコができますのにね〜〜(^。^)
あっ!野猿も経験しましたよ^^;
最初は勇気がいりましたが、あとは敗れかぶれでした。
Zeus mom
2016/05/24 09:29
わらびさん、
ドイツ館は先輩でしたね。日曜日なのに閑散としていて、拍子抜けしましたが、往時を偲びやや複雑な気分でした。かずら橋は、郷里でも同じような吊橋があったので、渡りなれていました。立ち尽くす人が多かったですよ。f^_^;

007さん、
徳島は見所がいっぱいあります。今回は端折りました。f^_^;

オジジさん、
四国は観光資源豊富ですよ。是非お出かけ下さい。

Zeus momさん、
流石に大先輩ですね。北海道の専門家とおもってましたが、四国までテリトリーでしたか。敵いませんねー。f^_^;
ヨッシー
2016/05/24 16:42

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
徳島&和歌山に向かっています(その2) ZEUS/サイドバイク&キャンパー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる