ZEUS/サイドバイク&キャンパー

アクセスカウンタ

zoom RSS エアースプリング用コンプレッサーを作る(その2・完成)

<<   作成日時 : 2016/05/11 06:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3

その1後暫し休戦宣言していたが、連休明けに再開しやっと完成した。

キモは、マニホールド電磁弁の駆動回路出力が排気時、無信号である点。そのことを利用すれば、吸気側が同時に排気される現象を電磁弁にて抑止できる。即ち、吸気する時は電磁弁が開き、排気する時は電磁弁が閉じておればよい。

マニホールド吸気側にNC型電磁弁を挿入し、コントローラのON-OFFと同期させた。一方コンプレッサー駆動は単独電源にて、タンク内増減圧に伴うON-OFFのみにした。

貯圧タンクを満タン・7kg/㎠(100Psi)にて、コンプレッサーの電源をOFFするよう圧力SWを調整した。再駆動は5kg/㎠にてONし7kg/㎠にてOFF。

エアースリーブを増圧の場合、電磁弁のみ開き、貯圧タンクからほぼ瞬時に給気される。排気の場合は、電磁弁は閉じたままなので、スリーブ内の空気のみ排気される。

電磁弁はSMC社製・小型直動2ポートソレノイドバルブ VDW シリーズ VDW22NZ1D。

ご参考:AIRLIFT社・25690Quick Shot Air Compressor System。Amazon USA価格・US385.00。


完成した”クイック・ショット”コンプレッサー。電磁弁オリフイス径を
SMC社・電磁弁中、最小の1.6o径としたので、所謂
レギュレーターを通した時のように小さい流量で、クイック
動作に若干及ばないものの、それが却ってスリーブ膨張に
優しいのではと、勝手に思っている。笑
コンプレッサー音も無く、小気味よくカチッとした動作が心地よい。
画像
画像


序に9%のDuty比を改善すべく、放熱フインを
載せ、更に強制空冷50mmフアンを装着。フアンは
IGN連動なのでコンプレッサーON−OFFに
拘わらず、常に冷却。消費電流は25mA程度。
各パーツは在庫を宛がったので、最適状態では無いが、
これまで、稼働中は手で触れないほど熱かったが
ヒートシンクさせた為、触っていても平気になった。
画像
画像
画像


マニホール・ドインレット側に設けたNC型電磁弁。
画像


7kg/㎠(100Psi)にてコンプレッサーSW−OFF。
画像


コンプレッサー室にジャッキ、空気入れ(くるま&自転車兼用)、充電器。
(画像に、延長ホースは写っていませんがご心配無く。汗)
空気入れは、自転車とスペアータイヤ程度に役立つかも。
画像


画像


ご参考:AIRLIFT社の補助タンク付システム。AMAZON USAより転載。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
ヒートシンクはCPU用ですね
素晴らしいです 触れないほど熱くなると言っていましたからこれで解決ですね

ゲージはkg/㎠とPsiが併記されていて便利ですね
私のリリースバルブのゲージはPsi表記だけなので判り辛いので換算表をスマホに入れて見ています
オジジ
URL
2016/05/11 07:58
全く趣味の世界ですね、エアバッグに瞬時にエアーは入りますが、一度7kまで入れて減圧で調整するのですか、それともオリフィスが小さいので徐々に入るのでしょうかね?
使用する機会は少ないでしょうから、このエアーをエアーフォーンなどに使用しては如何でしょうか?
レオじじい
2016/05/11 09:05
オジジさん、
ご指摘通りPWR系のヒートシンクです。
メーター表示精度は当たらずとも遠からず的かも知れませんが、とても便利に感じます。

レオじじいさん、
無線式コントローラーなので、指示値に達すると即座にマニホールド内部の電磁弁が閉じます。オーバーランやスローダウンはありません。オリフィスが小さいので更に精度よく給圧してくれそうです。
エアーフォーン面白そうですね。もう少し派手なキャンカーならやっていたかもです。f^_^;
ヨッシー
2016/05/11 09:34

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
エアースプリング用コンプレッサーを作る(その2・完成) ZEUS/サイドバイク&キャンパー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる