ZEUS/サイドバイク&キャンパー

アクセスカウンタ

zoom RSS BOSCHパワートリマーの改造と簡易吸塵装置製作

<<   作成日時 : 2016/10/23 17:26   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

ルーターやトリマーを使って、溝切りや彫刻をする時って、猛烈な木屑の粉塵に悩まされる。

専用の吸塵装置や大型の掃除機を使う手もあるが、常用しているハンディーブロワーを使い、吸塵に応用したところ、たった2,000円(ブロワー代含まず)程度の装置の効果は絶大で、粉塵の悩みから開放された。但し、安全・安心のため、防塵メガネやマスク着用はお薦め。('◇')ゞ

BOSCHパワートリマー(PMR500)は吸塵アダプターを取り付けると、トリマーガイドが使用できないという大きな欠陥があり、アダプターに追加工し、取り敢えず平行ガイドを使用できるようにした。

用意するパーツ(@価格はカインズホーム)
@ブロワー (マキタブロワーM401・570W、16000rpm 相当)
A洗濯機用排水延長ホース(市販・2m流用。切り売りなら3m程度がよい。) @698円
B同異径アダプター(商品名・取付ラッパ、締め付け用バンド付)1個 @248円
C50〜60φ程度の締め付け用バンド、1〜2個 @150円
D吸塵袋(カインズホーム・ブランド(AC-1200)の落ち葉吸塵兼ブロワー付属品。大量に吸い込み可能です。袋単品・お取り寄せ@780円)
Eその他、要すればビニール接着剤(ホースと異径アダプターの接着)。

実施例
1.画像のようにブロワーの吸い込み部に延長ホースの一方をきつく嵌め込む。
2.他方を異径アダプター(嵌め込み部の内部円筒をカット)に差し込みバンドできつく締める。
3.それをトリマー吸塵アダプターに取り付け、バンドできつく締める。
4.ブロワー吹き出し口に吸塵袋を取り付ける。袋に付いている紐で取り付けても、袋が風圧で飛ぶ恐れがあり、バンドで締め付けた方が良い。
5.使用時、初めにブロワー連続SWをONにし、稼働させる。
6.次いで、トリマー本体を稼働し、トリミング作業開始。安全に十分配慮し、ホースや電源ケーブルが作業を妨害しないよう操作すること。あくまでも全て自己責任ですよ。

画像
画像
画像



標準ベースプレートを外し、並行ガイド用の穴を追加工した
吸塵アダプタープレートを取り付ける。このアダプターを
追加工せず取り付けてもよいが、並行溝堀り作業に
難儀すること必至。何らかの改善加工しない限り、
ガイド装着不可能な欠陥的商品なのだ。
画像
画像
画像



画像
画像


ブロワーの吸い込み口や集塵アダプターを
取り付ける際は、それぞれの取り付け部・穴径と延長ホース径との
現合が必要。ここではあくまでも参考事例。
画像





リョービ(RYOBI) 集じんノズルセット 丸ノコ用 6076175
リョービ

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by リョービ(RYOBI) 集じんノズルセット 丸ノコ用 6076175 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

リョービ トリマ用 集じんアダプタ 6077371
リョービ

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by リョービ トリマ用 集じんアダプタ 6077371 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
よっしーさんのルーターを見て欲しくなりましたがトリマーで良いとの助言を頂き購入しました
防塵アダプターとスピードマスターも用意しましたが箱に入ったままです
デビューしましたらご報告いたします
オジジ
2016/10/23 18:52
楽しみにしております。
ヨッシー
2016/10/23 23:27
木工作業に切り子クズはつきものですが、これだけしっかりやれば完璧ですね。
我が家は電動鋸に付いている集塵袋も付けず全く意識しないで使っています・・・結果周りやズボンはおがくずで真っ白になっていますが、こういう事はずぼらな方でダメですね。
レオじじい
2016/10/24 15:19
今回の作業での“公開”は控えめにお願いしたいそうです。宜しくお願いします。
のっぽ
2016/10/24 17:51
レオじじいさん、
拙者も同じです。丸鋸では何時も鋸屑を山と散らかしてます。(^^;)

のっぽさん、
御意!('◇')ゞ
よっしー
2016/10/24 21:01
吸塵は掃除機でなく、ブロアーを利用ですね。

小生の道具では、日立の丸ノコが吸塵式です、確かに吸塵無機と比較すると効果絶大で、マスク不要で後の掃除が楽です、、、

ハンマードリルで吸塵付き機は店舗の壁にアンカー穴を空ける時等に重宝します、、、

大変勉強になりました、ありがとうございます。。。
007
2016/10/25 08:10
ハンディブロワーは吸排両用が一般的な機能ですが、これまで専ら吹く方ばかり使っていました。大きなゴミは吸えませんが、鋸屑なら問題なく吸えそうです。
ヨッシー
2016/10/25 09:16
よっしーさんのルーターの記事を見て欲しくなりトリマーと集塵プレート それからスピードコントローラーを購入しましたがまだ使っていません
集塵プレートには古い掃除機を使おうと思っています
*1番乗りでコメント書いたつもりがアップされてませんでした 残念!
オジジ
2016/10/26 07:58
何時も一番乗りありがとうございます。何故かスパムコメに保留状態で、解除しました。失礼しました。
ヨッシー
2016/10/26 11:15
いえいえ スパムコメみたいなもんですから大丈夫です(^^)/
オジジ
2016/10/26 14:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
BOSCHパワートリマーの改造と簡易吸塵装置製作 ZEUS/サイドバイク&キャンパー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる