ZEUS/サイドバイク&キャンパー

アクセスカウンタ

zoom RSS キリキリ音修理-その2:クーラー・アイドルプーリー

<<   作成日時 : 2017/01/09 18:43   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

キリキリ音発生部位・アイドルプーリーのテンションを加減してみた。既に一昨年にA電機からアドバイスされているので、間違い無いとは思うが。

くしていくと、音の発生頻度が減少し、軽くベルトに当たっている状態で、皆無となった。また、プーリーはプレス型で、ベアリングを嵌めているので、金属音をよく反響し、過去に鈴虫音などと呼んだ音も風鈴並みの構造に起因していたものと推察できる。

錆付いたフランジ付きナットをやっと外し、プーリー本体を取り出した。軸部を支え、手で回してみると、若干抵抗感はあるものの、数回程度慣性で回ってくれた。異音は手回し程度では感じられないが、ガタ付きが酷い。ベアリング部の摩耗か、同・ボールガイドプレートなどのユルミ・亀裂が在るのかも知れない。

通販でブツを探したところ、モノタロウで見つけたが、税込価格・8,208円、出荷5日以内という。一般のアイドラーが2千円程度だから、希少性も手伝い如何にも高価。明日行くT埼玉共販では幾らだろう?

アイドルプーリー、上・表、下・裏側。
サイズ直径・90mm、幅・26mm、軸径・12mm。
純正部番・44350-20060、06/1999-08/2002。
画像
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
椀のような形なので共鳴してしまうのですか
しかしこのプーリーが8,208円は高いですね
オジジ
2017/01/09 20:37
板厚が2o程度のお椀です。共鳴音でしょうね。呆れるほど高価ですが、共販の価格は?です。(笑)
よっしー
2017/01/09 20:43
ここまで分解できているならいっそうベアリングを外して交換は出来ないですか?カシメて有れば無理でしょうが。くれぐれも怪我をされませぬように。
レオじじい
2017/01/10 09:09
過去にも経験がありますので、分解しようとしましたが2mm板の加締めが強力で、歯が立ちません。今回は諦めました。
よっしー
2017/01/10 11:20

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
キリキリ音修理-その2:クーラー・アイドルプーリー ZEUS/サイドバイク&キャンパー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる