ZEUS/サイドバイク&キャンパー

アクセスカウンタ

zoom RSS 浦河町で運動会へ、ビックリ!

<<   作成日時 : 2017/06/19 20:13   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 7

更別を出て、国道#236〜浦河町へ。従妹に荷電、これから5年生のお孫さんの運動会へ出掛けるので、一緒にお昼ご飯を会場でという。

北海道を出て以来、久し振りに運動会を観て驚いた。何とテント村が出来ていた。どうやら日高地方独特らしい。

昼食時は個々にそこで食事。旧来のマット敷きもあるが、整然としたテント設営に感心。襟裳地区では更に、テント村で各家族が焼肉・焼き鳥までやりながら応援するという。(笑) PTA会長の親戚は庶民流にマットの桟敷席。

ルーツを探しながら日高を訪れたが、静内のF牧場は祖先が異なっており、厚真町の本家を紹介された。また明日出かけるが、今晩は新冠・道の駅にP泊。晴れの暑い一日だった。


全国的に有名な競走馬の故郷、国道や
橋梁名に馬関連の名称が付く日高地方を目指し、
天馬街道(国道#236の通称名)を行く。画像は十勝広尾町。
画像
画像


従妹夫婦の案内でお孫さんの運動会へ。昼食風景は、
テント組・会場後方、マット組・前面桟敷席。席数は5:5程度。
応援は皆、桟敷席の開いた所へ押しかけ居ていた。
おばあちゃん(従妹)手作りのご馳走を皆で頂いた。
画像
画像
画像


新冠・道の駅敷地内の日本最大級・レコード会館
見学。レコードや再生装置の歴史から最新版の
レコード、音響機器まで展示されている。P泊。
画像
画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
スゴイ運動会ですね
西日本だったか 焼肉しながら父兄がビール飲んでるのをテレビで見たことが有ります
東京では児童は教室で給食になりましたね
片親とかの配慮だそうです
世の中変わってきましたね
オジジ
2017/06/19 20:54
我が家の地域の学校運動会では、各地域ごとにテントを張ってその中でご近所と一緒に昼食をとりますが、最近の若い方は、地域のテントに入らず、自前のテントを張って別で食事なんていう方もあります。さすがに焼肉はありませんが。
レオじじい
2017/06/19 21:16
運動会で、テント毎に焼き肉!!ユニークですね〜🎵 昔ながらのお弁当を開いて、皆でいただくのもいいですね!

流氷館といいレコード会館etc.………北海道は、歴史や自然科学に関する施設が多いんですね!
子どもの頃、小学館の雑誌の付録に 針と厚紙で作る手動のレコードプレーヤーと ビニール製のレコード(ドリフターズのコント)があり、手で回して聞いてみたのですが、レコードの溝に針が擦れて、音がはっきり聞こえてきた時には、スゴく感動したことを思い出しました(*´∀`)。
レコード会館、いいですねぇ〜🎵
わらび
2017/06/19 22:00
北海道の運動会がテントと焼肉て言うのをテレビで見たことがありますが、よっしーさんがその現場に行かれたとは面白い現場を経験されましたね〜
私達の小学生の頃、手作り弁当を敷物の上で食べるのが最高の幸せだったと思いましたね〜
流石、道産子のよっしーさんはあちこちに友人や親戚が居られて私達が渡道するのと違った思いや楽しみがありますね〜☆
Zeus mom
2017/06/19 22:15
オジジさん、
知らぬは拙者だけと、浦島太郎の心境です。隔世の感大有りですね。汗

レオじじいさん、
そちらでも同じような形とは驚いてしまいました。やはり、最近の流行なのか、考え方なのか、ワイワイ楽しむことが上手になってきた証なのでしょうね。

わらびさん、
自然意外に競走馬の記録(レコードとかメモリーなど)という大きな宝が当地のウリなのか、レコード収集に掛けては、他に比類なき人物が居ったようで、一大イベント記念館が誕生したようです。わらびさんが経験した再生の原理に近い展示物もあります。ここの見学は音の記録・再生に大いに興味をそそられる場所です。

Zeus momさん、
拙者は初めてだったので驚きましたが、関東ではオジジさん情報のように質素です。やはり地方の方が大きなイベントであること間違いないでしょうね。ゴザの上に置かれたご馳走を皆で摘む昔ながらのスタイルのほうが場の雰囲気にあっていそうだなと感じています。
道内の親類縁者は他にも大勢居ますが、とても周りきれませんし、結び付きの程度に差があるため、パスしているのが実態です。でも兄弟や親戚のホスピタリティーの充実は有難いですね。
よっしー
2017/06/19 23:41
北海道、北陸、東北、は冬が長いので、関東以南と全く違う楽しみ方が出来たそうです。知らない事を見たり聞いたり出来るのは旅の醍醐味でしょうか。
のっぽ
2017/06/20 08:01
知ってビックリですが、訪ねた甲斐がありました。この歳になってまだまだ知らない事が多いです。(^-^;
ヨッシー
2017/06/20 10:47

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
浦河町で運動会へ、ビックリ! ZEUS/サイドバイク&キャンパー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる