ZEUS/サイドバイク&キャンパー

アクセスカウンタ

zoom RSS スタッドレス履きました

<<   作成日時 : 2008/03/03 20:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

午後3時、JMSにてミシュランX-iceへ履き替えた。交換代金・66,870円也。1時間弱で作業終了。家に持ち帰り、早速ZEUSに取り付け。空気圧を標準値(2.2kg)へ調整。テストを兼ねてR/B川口南店へ走行。ハンドリングといい、ショックといい、これまでの標準タイヤ(横浜・195-50−R15)と比べ、遥かに気持いい。

R/Bにて今度は窒素ガスに入れ替えてもらった。作業料共で1,680円也。日常的に走行している同じ道を引き返した。状況を何時も体感できているが、窒素ガスの所為か、やや振動音が和らいだ感じだ。しかし、空気の時と比べ差は大きく出ていない。クルマなら室内へのタイヤ音の響きが少なくなり判別は楽だが、バイクではお尻や腕に伝わってくる振動の差を見分けるため、微妙な差は分かり難い。しかし体感的に以前より細かな振動やショックが軽減している印象は強い。

窒素ガス充填より、タイヤそのものを変更した効果が遥かに大きく、ZEUSの車体がこれまでの標準タイヤでは負けていたと思えるほど。 軽くなったハンドリング、ショックの低減した乗り心地など、やっと”フランス”の息遣いを感じる「サイドバイク」へ”進化”を遂げた我がZEUSに乾杯! 四国・九州ツーリングにまた・また乗り心地をも楽しめる、バイクへと一皮剥けた感じだ。9日のクラブツーリング及びロングツーリングでの感想を、今後本Blogを通じてレポートしてみたい。

既にスタッドレスを標準タイヤとして、通年使用しているZEUS先輩も数人居られる。乗り心地やハンドリングに不満をお持ちのユーザーに、簡易な解決手段の一つとしてスタッドレス換装をお奨めできそうだ。

ZEUSから取り外したノーマルタイヤ・セットを
ワゴンに積み替えて、いざJMSへ。
タイヤの回転方向を事前にホイールへ記しておいた。
7000km走行後のノーマルタイヤを持ち帰ったので、
ご希望ユーザーはご連絡を。大勢なら抽選!(爆)
画像


小1時間で組み替え完了。ポリ袋に
包んだまま我がガレージへ。この時点で、空気圧
は2.3kg。ZEUS装着後2.2kg。レッドバロンへ一走り。
軽くなったハンドリングとショックが和らいだ乗り心地。
画像


レッドバロンへ乗りつけ、窒素ガスと入れ替えた。
ZEUSスペシャリストのS工場長自ら作業してくれた。
スタッドレス換装が正解だったことは言うまでも無い。
画像


ご覧頂きありがとうございます。ブログランキング 参加中です。←閉じる前にプチッと押して下さい!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
思わずにんまりしているよっしーさんのお顔が浮かびます。大分のやまなみハイウエイもきっと楽しいものになるでしょうね。
メガゼウス
2008/03/03 20:44
再びフレッシュな感覚で楽しめそうです。が、何れその感激も失せるでしょう。そして新たな欲求が生れるかも。だからバイクは辞められない。(汗)
よっしー
2008/03/03 20:55
取り外したノーマルの嫁ぎ先が決まりました。折角お申込いただいた方々には、申し訳ございませんが、TOPにてメールいただいた九州の某ユーザーさんにお譲り致しました。
よっしー
2008/03/04 07:30

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
スタッドレス履きました ZEUS/サイドバイク&キャンパー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる