ZEUS SIDEBIKE &キャンパー

アクセスカウンタ

zoom RSS 終戦後のクライ想い出が甦った・・・停電事件結末

<<   作成日時 : 2010/04/28 22:32   >>

トラックバック 0 / コメント 5

19時過ぎ、突然停電。数分後に回復。20時過ぎ再び停電。30分過ぎても回復しなかった。

夜間停電でやったこと、
@窓から周辺の状況確認(回りも真っ暗)。手許のLEDライトを点灯し、中部電力へ携帯電話。繋がり難く暫く待ったが全く繋がらない。殺到しているのではと諦めた。
A回復が遅いと感じ、LEDランタンのSWを入れた。終戦直後はローソクか火屋付き石油ランプだったが。
B20分過ぎた頃、100m下の家と街灯が点灯した。我が家は給電無し。ということで、周辺を探りに小高いところへ登ってみた。

200m先で、大きな人声とスポットライトが見えた。近づいたところ、中部電力の作業車が来ていた。ご近所・Mさんが謝っている姿が目に付いた。「18時過ぎに立ち木を切り誤って電線を切断。申し訳ない」と。

30分後給電開始され、再び文明の世に戻った。「入浴できない」「TV映らない」「(IP)電話使えない」「暖房が使えない」「・・・・など等」。何と電気の生活にドップリ浸かっていたことよと、改めて思う。

終戦直後の生活をBHと語り合ったひと時でした!(旧っ!汗)

LEDライト・サマサマの夜間停電だった。
「備えあれば憂い無し」ローソクに代わるLED・2点。
画像


ご覧頂きありがとうございます。ブログランキング参加中です。↑閉じる前にプチッと押して下さい!







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
すべてが揃った状態で育った者には、一つでも足りなくなると異常に不自由さを感じます。足りない事が当たり前で育った人は強いですよね。私は取りあえず冷えたビールが温まる前に飲むのかな?(笑)
Yutaka
2010/04/28 22:54
数日前のブログに、電気を停めるとよっしーさんが〇〇と失敬な書き込みしましたが、短い時間帯でよかったです。
のっぽ
2010/04/28 23:03
電気が無い生活は惨めです。何事も諦めたら、開き直って、環境に合わせることが必要ですね。(汗)
よっしー
2010/04/28 23:32
そうですね〜。
電気が無くなって都合が悪いことって多いかもしれないですね。
一番困るのは…電気とPCかな。(w
弾正
2010/04/29 15:55
じっとしていた、約一時間は何もかもシーンと静まり返り、身動き一つママならない、正しく静寂の世界に取り残された感じでした。(笑)
よっしー
2010/04/29 17:40

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
終戦後のクライ想い出が甦った・・・停電事件結末 ZEUS SIDEBIKE &キャンパー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる