ZEUS/サイドバイク&キャンパー

アクセスカウンタ

zoom RSS 知床堪能。今宵はキャンプ場で

<<   作成日時 : 2013/06/25 20:43   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

曇天午前中は冷えたが、風は穏やか。「うとろ・シリエトク」からほど近くに岩山(オロンコ岩・60mH)が見え、散歩がてら233段登った。

知床半島方面を見ると、厚い雲が掛かっていた。昨日決めた通り、知床五湖まで乗り入れたが、観光バスや各地からのマイカーで一杯の駐車場だった。(P@410円)

ガイド(5,000円)付きなら、五湖全てハイクOK。ガイド無しは無償。一湖のみ高架を歩くことができる。後者を選んで雲が垂れ込めた硫黄山と一湖(殆ど沼!)をスナップ。五湖は8月1日から乗り入れ規制だそうだ。例年7月なので、今年は遅い。

帰途、方向転換し、知床の秘湯で有名な岩尾別温泉・露天風呂へ。無料でしかも他の入浴者無し。3浴場を独占。混浴だが、虫が相手じゃ・・・。(笑) 現地のホテル・地涯の内風呂なら800円。露天を勧めてくれた支配人に感謝。(汗)

NAVIや地図に載っていない斜里郊外の「みどり工房・しゃり」なる市営・交流施設に停泊。九州から道内周遊中のAさんから紹介された”穴場?!”

管理人に聞いたところ、テントを張らなければ無料と。トイレも炊事場も24時間OK。わざわざ水汲みに来るキャンカーも。(笑)

綺麗に整理・整頓された芝生の広場(テントキャンプ用)と、広い駐車場が2箇所。市民のレンタル畑や会館などがある。数字は未確認だが、非常に広大だ。

アクセス:道の駅「しゃり」から#92〜#244。#334との交差点を突っ切り、標津町方面へ直進・約1km先の右手に「みどり工房・しゃり」の大きな看板と駐車場・トイレが見える。管理人小屋は入り口奥の正面。#92のコンビニ・ローソンまで2km。

宇登呂港にデンと構える60mのオロンコ岩。意味は「そこに座っている岩」というアイヌ語。233段(数えた結果)の石段を頂上へ登ると、ウトロ本来の木や花々が。また遠く、知床連山やオホーツクの海が眺められる。
画像
画像
画像
画像
画像


知床五湖観光。一湖(徒歩フリー)のみ観た。凄い人出。ここでも中国語が響く。しかも5,000円のガイド付き・日本語オンリー!(笑)
画像
画像
画像


秘湯・岩尾別温泉・無料の露天風呂。”3の湯”でピース!誰です?ワカメが見えるって。ワカメより艶めかしいモノをパチリ!(笑)
画像
画像


オシンコシンの滝は雪解けが遅かったため、例年以上の水量とか。
画像


「みどり工房・しゃり」に停泊。今宵は窓から斜里郊外の牧場を眺めながら一杯!
画像
画像
画像

ご覧頂きありがとうございます。ブログランキング参加中です。閉じる前にプチッと押して下さい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
岩尾別温泉ホテル地の崖に泊まった時、momは最北端の露天には入らず、上様が先に入っていた人が、熊が出たと言うので、逃げて帰って来ました(><)よっしーさんはよくご無事でしたね〜
知床5湖はレクチャーを受けて5湖を周るのですが、1湖て言うのは残念でしたね〜
5湖の素晴らしさは病み付きになりますよ〜
momは、次回も知床5湖をアンコールしています☆
zeus ママ
2013/06/25 21:05
当時は出入り規制はされて居ませんでしたが、五胡の売店迄は行きそのまま引き返して来ました。スミマセン、興味が無いもので、、(笑)
ノッポ
2013/06/25 22:01
zeusママさん、
どうも田舎者の拙者には五胡観光は人が多いのでちょっと苦手です。地の涯辺りは未だ熊が来てませんでした。ひょっとしたら見られたかもです。(汗)
ノッポさん、
秘境希望でしょうか?拙者も駐車代払った分だけの観光でした。(汗)
ヨッシー
2013/06/26 13:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
知床堪能。今宵はキャンプ場で ZEUS/サイドバイク&キャンパー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる