ZEUS/サイドバイク&キャンパー

アクセスカウンタ

zoom RSS 今夜は友人宅にいます

<<   作成日時 : 2013/06/27 22:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

昨年も含め、此処4〜5年は、道北に来る度高校同期のMさん宅に一泊してます。卒業後の同期会で同じ部屋に寝泊りしたことが、縁です。挨拶程度だった高校時代より遥かに仲間意識が、芽生えた結果でしょうか。今では家族ぐるみのお付き合いに発展しました。(笑)

今朝は霧雨が降っていたので、8時頃小康状態を見計らって温根湯出発。北見方面へ8km戻り、#242〜#333経由、丸瀬布温泉・マウレ山荘へ到着。

お風呂が12時なので大平高原牧場手前の山中で昼食と昼寝。(笑)

マウレ山荘の所属する丸瀬布温泉はオホーツク方面で温根湯に次ぐ古い歴史ある温泉。以前は冷泉(24℃)だったが、ボーリングで45℃を当て、その後民営化など幾つか変遷し、今日ホテルやコテージ、パークゴルフ場を併設したリゾート施設を展開。

70歳以上の入浴は無料。お湯(弱アルカリ性・単純泉)の素晴らしさも去ることながら、4mx8mの露天風呂は極めて広く、非常に寛げた。湯温は40.5℃で、大量に掛け流しており、温まりが早い。お勧め度トップクラス!本格的なレストランでの食事も料金設定が低廉で、懐に優しく、舌に豪華な味わいを提供しているとお客様が褒めていた。

難点は街中から10kmほど山の中ということ。途中の「いこいの森」に森林鉄道時代の汽車が復活し、イベントデイで走らせていること。昭和33年まで当地で使われていた雨宮21号が客車を引く。同公園にオートキャンプ場併設。

丸瀬布から滝上町へ抜ける道は幾つかあったが、道道の予算が回らず、閉鎖に追い込まれた地方道が数本。そのため、金八トンネル経由・上猪骨へ抜け、滝上町へ。空いていたので、NAVI予定時間より20分早く着いた。

再会を祝し、奥様心づくしの手料理の数々と、乾杯・乾杯の祝杯、談笑に夜の経つのも忘れた。持つべきは友!(汗)

「おんねゆ温泉」で宿泊中、真夜中にクルマの外で怪しげなモノ音に起こされ、覗いてみると、キタキツネが餌を漁りに駐車場を俳諧中。近くに寄っても逃げない。触ってエキノコックスに犯されてはタイヘン。
画像
画像


瀟洒な英国風佇まいのホテル・マウレ山荘。弱者に優しいホテル。身障者のギャラリーがあり、70歳以上の入浴は無料だ。
画像
画像
画像
画像
画像


森林鉄道蒸気機関車・雨宮21号が走る森林公園いこいの森はマウレ山荘の1km手前。
画像


友人・Mさん宅の菜園遠望。春が遅く全て2週間以上生育が遅れたとか。今晩は寒いので薪ストーブで歓迎してくれた。(大汗)
画像

ご覧頂きありがとうございます。ブログランキング参加中です。閉じる前にプチッと押して下さい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
お友達との再開!
素敵です!
楽しい旅となりましたねー(≧∇≦)
YUI(=゚ω゚)ノ
2013/06/28 00:39
同じ友人でも、高校生時代を語り合える特別な関係だけに年に一度訪ねることが楽しみです。(汗)
ヨッシー
2013/06/28 03:31
学生時代はそうでもなかったのに大人になってから友人に、ってことありますよね〜
それにしても、旅先に友人って言うのは何より嬉しいですね〜
マウレ山荘って知りませんでした。次の機会には是非・・・♪
zeus ママ
2013/06/28 15:23
大人になってからの友人の方が長〜いお付き合いに発展しますね。1年に一度しか会えませんが、それはそれで楽しい・嬉しいものです。(笑)
マウレはお勧めです。是非機会がございましたら。(汗)
よっしー
2013/06/28 17:39

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
今夜は友人宅にいます ZEUS/サイドバイク&キャンパー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる