ZEUS/サイドバイク&キャンパー

アクセスカウンタ

zoom RSS 大雪のSOS・カーポート修理

<<   作成日時 : 2014/03/07 23:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

義兄から、「先月14日の降雪で、片持ちカーポートの支柱が曲がり、担当工務店にSOS。ところが、該店も多数の修理を抱え、見積に来たものの修理は4月末と言われ、困った」と、電話の向こうで嘆いていた。

を見てせざるは勇無きなり!と、DIY修理をかって出た。(;´・ω・)

該店見積は、全て新規にすることが前提で、約70万円。どう見ても、アーチ型で、45万円程度のカーポートなのだが、取り壊しと片付け費用が含まれているらしい。それにしても高額だ。

先週、予め点検したところ、支柱は基礎部分で基礎ごと曲がっていたので、金属部分は殆ど痛んでいないことが判明。そこで、支柱の曲がりを修正し、補助支柱を追加し、両持ち方式に改修することに。材料費はペイント、コンクリート、パイプ(足場用を流用)、ブラケット(ガーデン支柱用流用)などで〆て9,000円!ガソリン代と手間賃(義兄からの御恵み)含めて30分の1程度で済んだ。(笑)

ポリカ屋根は既に20年経っていたが、未だ未だ10年は使えそうで、本体部は健在。設計耐用年数は10〜11年だが・・・・。


Before(下2枚) & After(上)。支柱が雪の重さに負けていた。
画像
画像
画像


角材とジャッキで矯正。
画像


補助支柱を2本追加。脚と天井に受け金物を
使ってパイプをボルト留め。錆止め後、足をコンクリートで固定。
ペイント上塗り直前、降雪に見舞われ、義兄に
上塗りを依頼。('◇')ゞ
アルカリ性のコンクリートは錆を誘発し易いが
ペイントで少しはマシに・・・・。(;^ω^)
画像
画像
画像
画像
画像

ご覧頂きありがとうございます。ブログランキング参加中です。閉じる前にプチッと押して下さい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
片持ち型は割安ですが、物理的に雪には弱いですね、、、
近所で冬になると、降雪予報が出る度につっかえ棒をするお宅があります、、、

今回はちと力仕事?だったのでしょうか、、、
流石にアイディアの勝利ですね。。。
007
2014/03/08 03:03
家を建てる時、全て業者任せだったようです。今回のような積雪を想定しない、或いは安ければよい主義(儲け主義?)の業者のなせるワザの結果ですね。今回の改修作業に”力”は不要で、既存パーツの流用がポイントでした。(;^ω^)
よっしー
2014/03/08 23:06
知人のサッシ屋さんに聞いた所、国内トップメーカー製は8割が大丈夫で、建売(ガレージ込み)製は倒壊が多かったとか。コレらも大陸製で見た目優先製品だそうですヨ。
のっぽ
2014/03/09 11:30
20年前は日本製が主力でしたが、建て方がNGでした。シッカリした基礎工事がしてあれば傾くことは無かったと。😥
ヨッシー
2014/03/09 18:29

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
大雪のSOS・カーポート修理 ZEUS/サイドバイク&キャンパー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる