ZEUS/サイドバイク&キャンパー

アクセスカウンタ

zoom RSS 英彦山温泉から1億円トイレの駅まで。明日は山口県入り。

<<   作成日時 : 2014/05/27 20:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

昨日は雨の隙間を衝いて、五木の部落を散策し、夕食は地元名物の豆腐屋が営むレストラン利用。

早目に就寝したためか中々寝付けず、1時半過ぎ次の行程へと出発した。

24時間営業のGSでトラブル。誤解を生じやすいパネルの説明がいけないのか、コチラの理解力不足なのか、ガソリン購入後残金が記載されたプリカが出てきた。釣を貰うべく交渉するも、担当者では話がつかず、午前3時半という一番眠い時間に社長を叩き起こした。カード代金100円は損したが、釣り銭相当分860円が戻った。(~_~;)

泗水という、孔子ナンタラカンタラと、イワクありげな名前の道の駅名が気になり行ってみた。4時半に到着。薄暗く、夜明けを待つため仮眠。

矢鱈とアンモニア臭が漂ってきた。よく観ると下水道の蓋の金網あたりからだ。早目に退散すべく泗水と孔子の関係性に関する掲示物を見て回った。曰く、孔子の生誕地と同じ名前が此処についていたことが分かり、孔子の教えを広め、町を挙げて孔子廟を模した公園を作り、例年誕生日に大掛かりなお祭りを開催しているらしい。

日田市で、コインランドリーを見つけ、2週間弱、溜まってきた洗濯物を処理。1800円掛かってしまったがスッキリ。(^_^;)

英彦山中のしゃくなげ莊に向かい温泉(弱アルカリ性)を楽しんだ。温泉博士で無料だが、入湯税100円必要。レストランで肉蕎麦を注文。メチャクチャ延びすぎの麺が出たので、食事後!にクレーム。「 蕎麦の味はしたが、腰くだけだ!」(-_-;)

今晩の停泊地、おおとう桜街道に到着。1億円道の駅でツトに有名な駅。温泉併設である。キレイな駅舎と売店で賑わっている。トイレも同一駅舎内で、デパート並み。24時間トイレは先日泊まった八幡浜道の駅みなっと とほぼ同じ印象。ところがW優美Wと名付けられたトイレ入口に、何故かガラスのピアノ。トイレ内の設備は未だ詳しく見ていないが、垣間見ると、可なり厳選した高級感漂う器具のよう。

外食2態。上、五木の豆腐竜田あげ定食、1050円。美味、特に添え物の豆腐味噌漬けはウニ風! 下、しゃくなげ莊の肉蕎麦、650円。延びすぎ!(~_~;)
画像
画像


道の駅に付随した孔子廟公園はやや違和感あり。泗水にて。
画像


英彦山温泉しゃくなげ莊。辺鄙な山中に立派な温泉が。
画像


おおとう道の駅。堂々と1億円の看板。此れがウリとは太っ腹!(^_^) 画像は24時間トイレ。注:優美トイレ画像の一部が横です。_(._.)_
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像


優美トイレは時間が来ると施錠。右側が入り口シャッター。左は24時間トイレ入口
優美の入り口内にガラスのピアノ。演奏可能な本物のようだが、果たして?
画像
画像
画像


九州最後の宿泊地に選んだが悔いはない。明日は山口県だ。
画像

ご覧頂きありがとうございます。ブログランキング参加中です。閉じる前にプチッと押して下さい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
1億円の使い道・・・・・・・!
もっと頭を使いましょ〜。
Yutaka
2014/05/27 21:26
贅沢トイレにご縁がある旅ですね〜
どうしてこんな所にガラスのピアノが置かれているんでしょうね?トイレに1億円も掛けて、、、それを売り物にするなんて情けないの一言ですよね〜
zeus mom
2014/05/28 22:14
Yutakaさん、
宣伝費にしても、日々の維持費を含めると稼ぎの継続性が求められるでしょう。今は、大賑わいですが。^_^
zeus momさん、
今は、旅行者と近隣在住者がお風呂と売店利用で混雑しています。何時か落ち目 に至った節目を乗り越える策が見ものですね。😅
ヨッシー
2014/05/29 06:42

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
英彦山温泉から1億円トイレの駅まで。明日は山口県入り。 ZEUS/サイドバイク&キャンパー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる