ZEUS/サイドバイク&キャンパー

アクセスカウンタ

zoom RSS エントランスドアー・キーレス化

<<   作成日時 : 2015/01/25 20:08   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

ググると幾つか実例がある。ATOMと類似のドアーを有する兄貴分のZIL Light 2WD 1998年式・オーナー・Auto Camp Fan 〜 ZIL Light と共に 〜さんが詳しく掲載している。同ページは2004年6月以降更新が途絶えているが、未だに快適化記事に新鮮さが残っている。今回の改造は先輩ノウハウを頂戴した。感謝!

ガンモーター1個を仲間のSさんから戴いたことで、既にフロントドアーをキーレス化していたから、それに追加して実現。人柱覚悟でやってみたが、Sさんのキャンカーでもほぼ同様に可能と見た。そのため、二番煎じながら、やや詳細に画像を掲載。

ガンモーター(アクチュエータ)は横方向に押し曳きするので、
既存ロック機構との相性問題がある。偶々ATOMに
サブロックが付いており、それが救いだった。
ZIL(旧?)でも同様らしいが、最近のバンテックモデル
なら、サブは無いので、メインロック部の改造で済む。
画像
画像
画像
画像


有線なら苦労は無いが、接点方式の利点
(閉めないとロックできないなど)から、ドアーと枠の
隙間・6mmにオスメス端子盤挿入は必須条件。
画像


端子盤は、トータル+0.5mm厚のカリフォルニアサン製品
のみが既製品で入手可能。これを一部加工して適用。
画像
画像
画像
画像
画像


ガンモーター挿入&取り付け穴。モータの厚みは
ドアー隙間にほぼピッタリで、ブラケットを入れられる・僅かな
隙間ができる程度。目隠し用コンセントカバー・
ダブル122x118またはシングル120x70。
(外形はメーカーにより僅かに異なる??)
から食み出さず、ブラケットのネジが掛かる程度にカット。
画像
画像
画像


ロック機構とガンモータとの接続は、付属のロッドと
ネジ止め式ジョインターを用いる。そのため、ロックピンに
M3ビス穴を設け、長手のM3ねじを取り付けた。
画像
画像
画像
画像
画像
画像


配線はフロントのキーレスコントローラまでボデー下配線。
半ドアー警告灯(LED)の配線はステップ
コントローラ〜リレーユニットからフロントへ。計3本新設。
半ドアー警告灯はIGNーONにて反応。キーOFF時は
点灯しないので、半ドアーでもリレーの暗電流(5mA)のみ。
画像
画像
画像
画像


開口部のコンセントカバーは穴無し・2連用。シングルでも
OKなサイズだったが、手持ち品を流用。
点検が必要な時は何時でも簡単に外すことができる。
画像
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
私もキャンカー購入直後にエントランスドアーの開閉が面倒なことから、カルフォルニアサンから機器を購入して、発泡スチロールまみれになりながら改造しました。
我家のカムロードは運転席のガンモーター組み込みから行いましたが、約5年ノントラブルで動作しています。
リモコンも遠くからよく効きます。
問題は、レバーの動作音が大きいことぐらいですね。
ドアSWの飛び出し調整は私もやりました。
この様な装備は純正で付いているべき装備でしょうが・・・最近の新車は付いてるでしょうね。
レオじじい
2015/01/25 20:50
先輩諸氏のご苦労が偲ばれます。5年間ノントラブルとは、完成度の高さが光りますね。純正で付けるべき装備で、少なくともOPで選択できるように予備配線があればDIYも楽でしょうね。
ATOMも音の大きさでロック状態を感知してます。(笑)
よっしー
2015/01/25 21:29
上様もよっしーさんやノッポさんの仲間入りをするみたいです。まだまだ先でしょうが、よっしー師匠にアドバイスをお願いしたいですね〜☆
zeus mom
2015/01/26 17:21
大歓迎です!こちらこそ、よろしくお付き合いお願いいたします。これからは、何とかの冷や水・・・が”毒”になりますから。(笑)
よっしー
2015/01/27 00:01
はじめまして。
私は、縦ロックピン方式と言われているタイプを、AMAZONで買った汎用ドアロックアクチュエータを使用してキーレス化しましたので、不可能ではないですよ。
2年以上使用していますが、機構自体にはトラブル皆無です。
兆番を取り付け直角に曲げたアルミ板を介して、力の方向を90度変換することで対応しました。
私も皆さんに同意で、新車装着されているべき装備だと強く思います。
fusion
2015/01/28 13:32
fusionさん、初めまして。
そうでしたか。ATOMに2個付いていたので、イージーな方を選び、縦方式を深く考えもせず掲載しました。”縦”のピンを解放じょうたいにし、横ロックピンのみ使って対処されたのでしょうか。良ければ再度コメください。
よっしー
2015/01/28 16:05
写真や図をアップできれば解り易いのですが、文字で説明するのは難しそうですね。でも、がんばってみます。

まず、最初は別にロック機構を設ける方法を考えましたが、作動しなくなった際の利便性を考慮し、元々のロック機構を利用することにしました。
そうすれば、リモコンが使えなくなっても、外からはキーで、内からは手動のノブで、それまで通り普通に開閉できるからです。

まず、手動でロックするためのノブの付いているシャフト(上の3枚目画像の黄色矢印で指しているシャフト)に、上から見てL字に曲げたアルミ板の縦の部分を挟み、L字に曲げた部分の近くを支点になるよう兆番を介して固定します。
兆番があるので、L字のアルミ板は僅かに回転運動できます。
そしてL字の横の部分にアクチュエーターからのロッドを繋ぎ、作動方向を90度変えることで動かしています。
fusion
2015/01/28 17:33
ご説明戴きありがとうございます。L字板を丁番で支え、連結したロッドの動きを上下(僅かな回転)運動に替え、縦ピンに嵌めたり、外したりしてロック・アンロックするものと理解しました。間違っていたらゴメン。
よっしー
2015/01/28 21:33
多分それで合ってると思います。
部品は、兆番を固定するステーも必要です。
また、手動で開閉する内側のノブも、雌ネジタイプのに交換してます。
fusion
2015/01/29 17:24
fusionさん、お見事です。とても真似もできません。
よっしー
2015/01/29 18:14

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
エントランスドアー・キーレス化 ZEUS/サイドバイク&キャンパー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる