ZEUS/サイドバイク&キャンパー

アクセスカウンタ

zoom RSS 歩いた距離21km

<<   作成日時 : 2015/04/09 21:08   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 5

昨日パスした名護屋城跡。目の前にあったので、パスする意味が無いことから、県や町が設定した”九州オルレ唐津コース”を辿り、名護屋城跡や陣屋跡、波戸崎などトレッキング。快晴に恵まれ、充実した一日だったがやや疲れた。

歴史と文化を訪ねるコースが設定されている。400年以上昔、豊富秀吉の朝鮮出兵の最前線として築城された名護屋城と周辺に陣屋を構えた豊臣側の大名、家臣の陣屋跡を訪ねるコース。これが市内から延々と波戸崎まで続く。

午前中は道の駅裏手から山へ分け入り、前田利家陣跡〜古田織部陣跡〜堀秀治陣跡〜名古屋城跡と巡る。4kmのコース。8時にスタートし、11時半に戻ったので、僅かな距離だったが、かなり疲れた。疲れた理由は他にも。

道産子と佐賀県人が衝突??事の発端は市役所の観光担当者Aさんと名護屋城跡管理事務所で出会ったこと。拙者「堀秀治陣跡について、道案内盤に間違いがある」。Aさん「間違いは無い!」とエライ剣幕。ラチ開かず、それならと、Aさんの軽トラに乗せてもらい、件の場所へ誘導。Aさん曰く「描いたヤツが悪い!」と、中々認めない、譲らない。「間違いであること確認しましたね!!」と拙者。「”間違いでは無い”が”誤解”を与えたこと申し訳ない」と。「????」これが佐賀県人なのかもしれない。看板の示す370m先に陣屋跡が無いばかりか、何故か”目の前”10m奥に件の陣屋跡が存在しているのだから。後日修正に及ぶとの事で一件落着。(笑)

午後は波戸岬方面へ陣跡を訪ねる。片道約8.5km。これも森を抜け、人家の間を通り、田んぼの畦道をスリ抜け、曲がりくねった道を岬まで。今時期、歩いている人間は誰も居らず、拙者だけ。村民だってクルマだもの。(汗)

名護屋城跡の門前から麦原集落を抜け、足利義明陣跡〜佐賀県立波戸岬少年自然の家〜直江兼慈陣跡〜上杉景勝陣跡〜波戸崎キャンプ場〜島津義弘陣跡〜波戸崎国民宿舎〜波戸崎玄海海中展望塔〜(#301経由)〜道の駅・桃山天下市へ戻った。歴史に興味があれば、一度は訪れてみたいところかも。朝鮮出兵と彼の地での戦に当時如何に準備し、戦ったかという歴史の一端を知ることができる。またその後の徳川との人脈も垣間見る事ができる。

海中展望塔は海底7mに”自然水族館”があり、豊かな玄界灘の魚類を直に観察できる。特にフグとかタイ、ホウボウ、スズキ、ボラ、カレイなど目に付いた。1974年12月オープン。

波戸崎海水浴場付近にサザエのつぼ焼き屋台があり、500円で4個。空いたお腹に、甘い醤油タレで焼いたサザエが美味。(笑) 今はシーズンオフだが、連休や夏休みは大いに賑わい、特にオルレ唐津コースができてから来訪者が増えたとお店のおばさん談。

「オルレ」とは:
もともとは、韓国済州島の方言で「通りから家に通じる狭い路地」という意味。自然豊かな済州島で、トレッキングする人々が徐々に増え、「オルレ」はトレッキングコースの総称として韓国で使われているとのこと。何故唐津で使用しているのか聞き漏らした。


道の駅・桃山天下市・駐車場の一角に、スタート”門”がヒッソリと。傍らに竹の杖が沢山置いてある。坂道が多いので、突いて歩くと楽だった。
画像
画像


要所要所に道標。”人”文字を→風に。作った経緯を聞くと、通常の矢印なら悪戯される可能性が多く、また韓国との関係で嫌韓の妨害も予想されたと。韓国人の観光客が多く、至る所にコリアン文字が。勿論、コース案内盤は日・英・韓併記もあった。
画像
画像
画像


整備された陣屋跡。堀秀治陣跡にて。
県や市の文化遺産調査で丹念に発掘・調査され、
遺構や礎石などの再埋没が行われている。
画像


名護屋城跡。文禄・慶長の役(1592-98)の基地として、豊富秀吉が築城。立派な石垣だけが残っている。国の特別史跡。城の周囲は幅の広い堀が巡らされているが、現在は民家が占有しているため、堀の形だけが残っている。
画像
画像


天守台付近のモニュメントがヤタラと目立つ。
立派な石垣をどうやって運び、積み上げたのだろう。
画像
画像
画像
画像


陣跡の標示位置違い指摘に対し、ジョッパッた市のAさん。(笑)
画像


波戸崎は柱状節理の石畳。近くに上杉景勝の陣跡が。
画像
画像


玄海海中展望塔入り口にて。
画像
画像


海中7mの展望窓から観た魚影郡。
覗き窓は一人が精々。拙者の他に子連れ夫婦一組。
近くの岬・突端に”恋人岬”モニュメントが。(ボケた)
画像
画像
画像


波戸崎の屋台。サザエのつぼ焼きを頬ばった。目が眩み
盛り付けたサザエをスナップするのを忘れた。(汗)
画像
画像






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
あらら〜佐賀県人と意見(違件)交換やりましたか〜

沢山歩かれましたね〜
今日は足が棒のようでしょうね?
他の方は居られないようですが、よっしーさん自撮り棒でもなさそうですが、、、?
zeus mom
2015/04/09 21:56
名護屋はこちらの名古屋と関係ないですよね。
それにしてもよく歩きましたね、一気に無理されませんように。
サザエのつぼ焼き安いですねー、先日房総のレストランで食べた時は半額セールで380円/1個 でした。
レオじじい
2015/04/10 06:10
おはようございます。
21kmですか?大変でしたね。でも,歩くときは足の筋肉はもちろん,腰や腹筋,胸襟,首の筋肉など全身を鍛えられるので,全身の節々の痛みの原因を取り除くことができますね。また代謝も上がるので血管や消化器系,呼吸器系など全身の状態も改善するようです。もちろんやりすぎは薬と同じで毒なので...。
サザエの壺焼き,大好きですが,もう数十年食べてません。のんびり海辺で食べたいです。海すらもう何年も見ていません...。
あぶ
2015/04/10 07:15
21kmは凄いですね
私も歩くのは好きですが10km過ぎると膝が笑い出します
サザエ安いですね
4個で500円なんて聞いた事ないです
九州は味付けが甘いですよね
オジジ
2015/04/10 07:51
zeus momさん、
おはようございます。肥後モッコスの事は知ってましたが、仲間の佐賀県人と同様、かなり意地っ張りな性格のAさんにヘコミそうでした。(笑)
トレッキングでは、スクワットや腹筋体操を毎日やっていますので、役立ちました。(汗)

レオじじいさん、
名護屋と名古屋の関係は聞漏らしましたが、豊富秀吉のことですから、尾張名古屋・・・と因縁めいた名前のようですね。
サザエは廉かったです。関東方面の観光地はバカ高いですね。やはりこちらはお客が敬遠することを避けているのかもしれません。シーズン中は3個500円になることもあるようです。(笑)

あぶさん、
貴殿は専ら山歩きでしたね。たまたまトレッキングした場所がヤマあり、林あり、海ありの土地柄なので歩き甲斐ありました。スクワットや爪先立ち、腹筋・背筋体操を起床時に習慣づけていますので、疲れた割には痛みは全くありませんでした。(笑)

オジジさん、
実際は寄り道が多かったので、もう少し距離があったようですが、パンフレット通りの距離を書きました。(汗) サザエはやや小振りなので、大きければ高いかも知れませんが、仮に大きい粒だったとして、3個500円でも廉いかもしれません。味付けが甘すぎるのが道産子の拙者にはやや不満でしたが、空いたお腹には優しかったです。疲れが取れました。(笑)
ヨッシー
2015/04/10 08:34

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
歩いた距離21km ZEUS/サイドバイク&キャンパー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる