ZEUS SIDEBIKE &キャンパー

アクセスカウンタ

zoom RSS ドローン初体験

<<   作成日時 : 2017/04/02 18:32   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 11

オジジさんがドローンを持参し、お相手下さいました。ドローン運転初体験です。楽しく遊ばせていただき感謝です。

Holy Stone HS200・マルチコプターという、入門者向けドローンですが、ホバリングや姿勢制御、ヘッドアップ方向制御、カメラ伝送など一通り備えており、初心者に優しい制御や機能満載。但し、風に弱いようで風速2・3m/sでは流され気味でした。

地上1mの高度を保ち、Uターンして向かってくる。
何やら、狙われた拙者が身構えてしまった。不気味!(笑)
画像


北風に抗しきれず、ATOMに向かっていく。追突しても破損無し!
画像


オジジさん、初期設定中。
画像




飛躍するドローン?マルチ回転翼型無人航空機の開発と応用研究、海外動向、リスク対策まで
エヌティーエス
野波健蔵(自律制御システム研究所代表取締役)/赤坂剛史(金沢工業大学講師)/劉浩(千葉大学大学院教授)

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 飛躍するドローン?マルチ回転翼型無人航空機の開発と応用研究、海外動向、リスク対策まで の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
傍から見たら 燥ぐ姿が子供みたいだったでしょうネ。少年の心が大切ですよネ。
のっぽ
2017/04/02 18:50
ドローンの個人所有者がいらっしゃるのを初めて見ました。

よっしーさんならいずれドローンの製作をされるのでは〜
Zeus mom
2017/04/02 19:06
のっぽさん、
後期高齢者はそこまでの元気がありません。只々見とれ、おっかなびっくりするのが関の山でした。(;^ω^)

Zeus momさん、
1万円程度で販売されています。中国製ですが、コントロール機能がハイテクの塊、中国恐るべしです。とてもDIYできません。(;^ω^)
よっしー
2017/04/02 19:19
ドローン、夢が広がります(*´∀`*)ノ。ところで、ドローンは、操縦ミスして遠くに飛んだりして、行方不明になった例はないのでしょうか!(☆。☆)そうでない事を願いますが、……心配しすぎでしょうか(^◇^;)
わらび
2017/04/02 20:33
今回弄らせてもらったドローンは長時間飛行はムリなので、行方不明までは行かないようです。やや大型になると、無線範囲を超えても自律航法(GPS利用)で戻って来るそうです。大人の玩具かもしれませんね。プップーさんが欲しがるかも・・・。(笑)
よっしー
2017/04/02 21:41
ドローンで空中俯瞰撮影した写真を観たことありますが、、、感心します!
システム上デジタルになるようで、しかしながら最早そのような用途に小生自身は無関係な状況です、。
007
2017/04/03 03:43
お忙しいところお邪魔して申し訳ありませんでした
帰宅後 説明書やユーチューブで調べたら・・
ぶつけたりショックを与えた時はセンサー値に誤差が残るので電源をリセットするように書かれていました
ぶつけてからのホバリングが地面すれすれだったのはこれが原因見たいです
風の強い時は出力も上げないと流されるようです 4段階の一番低出力設定でしたので風に負けたんですかね
また今度 お邪魔させてくださいm(__)m
オジジ
2017/04/03 06:22
最近のこの手の装置の進歩には驚きです、良くこんなモノで姿勢制御が出来ると感心しますが、これを大きくすれば人が乗れるでしょうね。
レオじじい
2017/04/03 07:54
007さん、
アナログ時代との端境期を過ごしてきた我々は、どうしても馴染めない一面が残ります。(笑)

オジジさん、
ハイテクの塊がこのドローンのクリチカルな性能を決めているのでしょうね。気弱性を克服するのは時間の問題か、操縦する人間側のテクニックか、興味はあります。(笑)

レオじじいさん、
大型機の凝縮された機能が盛り込まれている印象大です。色々な制約の中での今回の機体ですが、自律航法が搭載されれば自動飛行が可能ですし、動力源の容量制限があるもものの、大型化で人が乗れるものに化けるでしょうね。中国恐るべしです。(;^ω^)
よっしー
2017/04/03 08:22
よっしーさんの外壁塗装へのコメントが出来ませんが、この記事ではどうでしょう???
Zeus mom
2017/04/06 09:34
Zeus momさん、
OKですよ。どうしたのでしょうね?
よっしー
2017/04/06 16:28

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ドローン初体験 ZEUS SIDEBIKE &キャンパー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる